すみっコを求めて

こんちゃ〔´・ω・〕
マイブームの「すみっコぐらし」にどんな景品があるのかと思って、プライズの通販や紹介をしているサイトさんを覗いてみました。

そこで僕が最近「フルコンプした♪」と喜んでいたぬいぐるみPart3

SN3S0973.jpg

は7月登場の景品だという事を知りました〔;´ω`〕

しかししかし、そのゲーセンでその景品を見つけたのはつい最近。
それまでその台にはカップぬいぐるみ

SN3S0939.jpg

が入ってましたし。
じゃぁこのカップぬいぐるみはいつ発売されたのか気になったので調べてみたら・・・・

カップぬいぐるみ

2014/6 登場


・・・・・・〔;´・ω・〕
もしかして僕の行くゲーセンって景品の入れ替えがかなり遅れてる・・・・?

じゃぁ始めて景品をゲットできたすみっコぬいぐるみBIG

SN3S0920.jpg

はもっと遅れていたのだろうか?

すみっコぬいぐるみBIG

2014/8 登場


・・・あれ?〔;´ω`〕
遅れてるどころかその景品をゲットしたお盆とぴったり合う〔;´・ω・〕
でもこの景品すぐに「某ネズミキャラクター」と入れかわったんだよね。
「しろくま」の在庫がまだ残ってるのに別のゲーム(ルーレット系?)に入れられちゃって手が出せないし・・・。

あ・・・・。
「しろくま」といえば、最寄のTSUTAYAのUFOキャッチャーですごく大きな「しろくま」のぬいぐるみを見つけました。
しかし、そのぬいぐるみは景品としてではなく、景品である「某クマキャラクター」の土台として敷き詰められていただけでした・・・・('A`)
ディズニーなんて大嫌いだ・・・・。


んで〔´・ω・〕
当初の目的だった新作すみっコですが・・・・・ハロウィンマスコットや帽子やマグカップなどなど、新作もたくさん登場するみたいです^p^

けど・・・・・悲しい事に今のゲーセンは「アナと雪の女王」や「妖怪ウォッチ」のような流行物?の景品を導入してばかり。
もうどちらも過疎ってきてるんじゃ・・・・って感じですが、そんなのばかり並べられたらせっかくすみっコの新作が登場しても仕入れてもらえなきゃ意味ないですからね('A`)

まぁすみっコの知名度はまだまだ低いみたいだし、僕のように「自分史上最高に可愛い!」って思う人もいれば、友人のように「可愛いけど・・・」程度にしか思わない人もいるからなぁ・・・。
向こうも商売なんだから需要のある景品を仕入れなきゃ赤字だろうし。

さすがにユニチカのすみっコハンターは僕だけじゃないはずだし、これからも入荷を続けてくれる事に期待するしかないかも。
それにこの前は女性店員さんに頼んで景品を置いてもらったし、その店員さんの目の前で3匹のすみっコを乱獲ゲットしたし、店員さんが持ち帰るための袋まで用意してくれたし「需要0」だとは思っていないはず・・・・。
僕の事を「すみっコ野郎」とかあだ名を付けられてるかもぐへへへ^p^

それか別のゲーセンを探すかでもしなきゃ新作をゲットできないかもしれませんね〔´;ω;〕
ゲーセンがあっても必ずすみっコを入荷してくれてるとは限らないのが辛い所ですが('A`)

2014.09.30 | | コメント(0) | トラックバック(0) | いろいろ

今日からルール変更

こんちゃ〔´・ω・〕
今日は9月29日。
この日からヴァンガードのルールが変更されることになります。
というわけなんでルール変更についてのおさらいです^p^
べ、べつにネタがないわけじゃないんだから!!


・変更点1
【起】【(V)】:【双闘20000】(相手ヴァンガードがグレード3以上なら、このユニットは1度だけドロップゾーンから4枚山札に戻し、山札から指定カードを探し、双闘できる)

双闘ユニットが持つこのスキル。
今まではロイヤルパラディンのシングセイバーや、ディメンジョンポリスのブラックボーイの特殊なスキルによって双闘をした状態のユニットがもう1度↑を使用してドロップゾーンのカードを山札に戻してシャッフルだけを行う行為、通称「空撃ち」が運営の裁定によって認められてきましたが、今日からはそれができなくなります。
まぁこれについては

「それをOKにした運営がおかしいんじゃないの?」

ってのが僕の感想なんですが。
だって双闘している状態なのに「使用していないから」という理由でもう1度シークメイトが行えるという裁定自体がおかしいですからね。


変更点2
クランファイトルールによる構築ルールの変更。

今までは『ロイヤルパラディンを構築する際にシャドウパラディンも10枚まで入れることができる』という特別なルールがありました。
これはロイヤルパラディンに属しつつ、シャドウパラディンのユニットも必要とするマジェスティを使用するために用意されたもの。

このルール自体がなくなるわけではないのですが、今まで10枚までシャドウパラディンのユニット入れることができたのですが、今日からはブラスター・ダークを4枚までしか入れることができなくなります。

これにはクランファイトという単クラン構築をさせるルールを作っておきながらロイヤルパラディンだけシャドウパラディンを混ぜる事ができたのがおかしいという意見が多かった。
そのルールをうまく利用した・・・悪く言えば悪用といいますか、ロイヤルパラディンの「探索者」とシャドウパラディンの「撃退者」を混ぜることで強力な混クランデッキが生まれてしまい、それが大会で暴れまわったから・・・・だと言われております。


まぁそうなったからには何らかの対策は必要だとは思うけど・・・・

「都合が悪くなったらルールをころころ変えるってのはどうなのよ?」

という気持ちはありますね〔;´ω`〕
それで次に出したカードが


ブラジョ


ですからねぇ〔;´ω`〕
「空撃ち」のルール変更はこれの販促のためなんじゃ・・・とも思えてしまいますね\(^o^)/

という感じで2つのルールが変更となりました('A`)
デッキを構築する際や、シングブラックボーイを使用する際は気をつけましょう〔´・ωノ|壁

2014.09.29 | | コメント(2) | トラックバック(0) | カードゲーム

まるで別ゲー

こんちゃ〔´・ω・〕
海外版遊戯王の禁止制限でまたとんでもないカードが制限に戻ってきたそうですね〔;´ω`〕
前回もゴヨウが禁止から制限に戻ってきて大騒ぎでしたが・・・・。
今回制限に戻ってきたのはバルブサンダーボルト

「グローアップ・バルブ」
チューナー(効果モンスター)
星1/地属性/植物族/攻 100/守 100
自分のデッキの一番上のカードを墓地へ送り、
墓地に存在するこのカードを自分フィールド上に特殊召喚する事ができる。
「グローアップ・バルブ」の効果はデュエル中に1度しか使用できない。


☆1と低レベルモンスターではありますが、手札を消費せずに墓地から自己再生を可能にするという効果により日本のルールでは禁止カードに指定されております。
現役だった頃には自身が☆1ということもありトリシューラのようなレベル調整に難しいユニットを出すのに便利でしたよね。
僕の場合はラビエルの召喚に必要な悪魔族3体を揃えるためにバルブを特殊召喚した後で幻銃士をだしてトークンを増やしたり、同じデッキに入っていたサイコショッカーの生け贄の確保をしたりと大活躍でしたけど。

これが制限になるとの事ですが・・・・どうなんでしょうね?
効果が「デュエル中に1度しか使えない」とはいえ、日本では一気に禁止になったカードですし。
てか、ほとんどの人がピン挿しだったから制限にしてもあまり意味は無かったんだよね\(^o^)/




「サンダー・ボルト」
通常魔法
相手フィールド上に存在するモンスターを全て破壊する。



元祖相手フィールド破壊カード^p^
表示形式を問わずに問答無用で破壊するカードですし禁止で当たり前。
そんなカードが制限に帰ってきた\(^o^)/
・・・・・ワンキル推薦なんでしょうか?


他にもインフェル二ティ・デーモンが制限(ガンも制限なのに)になったり、超融合も制限、聖なる魔術師増援が3枚積めたりと日本のものとはまるで別ゲー('A`)

まぁとんでもないカードの禁止解除で騒がれるのって最初だけなんだよね・・・。
日本でも開闢ブラックホールが制限になった時は大騒ぎだったけど、結局馴染んじゃって今では「入ってて当たり前」みたいだし。
激流葬ミラフォだって無制限だし・・・。
僕が現役だった頃じゃ考えられないんだけど\(^o^)/
それだけその当時と比べてインフレしてるって事なのかなぁ・・・。
その内、日本でも↑のようなカードが制限に戻ってくるかもしれませんね〔;´・ω・〕

2014.09.27 | | コメント(3) | トラックバック(0) | いろいろ

すみっコハンター!!(その3)

こんちゃ〔´・ω・〕
押しボタン式だと気づかずにずっと信号が変わるのを待っていた管理人です。
間抜けにも程がありますね('A`)

「すみっコぐらし」の検索ワードでココへたどり着く人も少しずつ増えているようで、すっかり「すみっコブログ」になりつつある\(^o^)/
というわけで、今日もUFOキャッチャーからすみっコ達を保護してきました( ゚∀゚)o彡°


SN3S0966.jpg


保護できたのはこちらの「しろくま」「とんかつ」「たぴおか」の3匹のすみっコ。
使用した金額は大体1000円\(^o^)/
「そろそろ使用できる金額を決めなきゃな」とは何だったのか・・・・('A`)

前回の記事でGETゾーンの存在から「転がして取るんじゃね?」という作戦で挑みましたが・・・・今回は別の作戦で行きます。
それは

「タグ掛け」

・・・・・はい。
専門用語を出せば上手な人感がでると思って書きました・・・・〔;´ω`〕

タグ掛けというのは、ぬいぐるみに付いてるタグにアームを通して吊り上げてゲットするという技ですね。
技というと難しい感じがしますけど、クレーンの開く幅を意識すれば意外と簡単だったり。
それにすみっコに付いてあるタグは必ず左側の足元と決まっているし、僕の行くゲーセンでは3匹のすみっコを寝かせた状態で横一列で並べるように配置してくれるのでタグが見える状態ですからね。
まぁ意識してクレーンを設置しても僕のような素人じゃ「1発」というわけにもいかないので苦戦しちゃいましたけど。

あと「たぴおか」がゲットできたのはまた偶然なんです\(^o^)/
店員さんに頼んで置いてもらった「しろくま」のタグをねらってクレーンを操作したんですが、開いた片方のアームが隣で座っていた「たぴおか」の上に。
軽い「たぴおか」はアームが閉じる際のパワーで蹴り飛ばされたようにゲットゾーンへ落ちてしまいました〔;´・ω・〕


そして今回保護したすみっコがこちら。


SN3S0968.jpg


こちらが前回ゲットできなかった「とんかつ」。
その名の通りトンカツで、端っこの衣が多い部分だから食べてもらえずに残されたみたい。
鼻か口に見えるピンクの部分がお肉だそうです。
衣を再現するためにモジャモジャっとした生地が使われてます。
でも僕にはコロッケかタワシにしかみえないんだけど・・・・。

手に何か持ってますが・・・・


SN3S0970.jpg


ソース〔;´・ω・〕
残さずに食べて欲しかったのでしょうか?



SN3S0971.jpg


続いて、「とんかつ」をゲットした後に近くにいた店員さんに頼んで置いてもらった「しろくま」。
マントのようなものを羽織ってますが・・・・


SN3S0972.jpg


よく見ると顔が\(^o^)/
その正体は「しろくま」がいつも持ち歩いている「ふろしき」でした。

「たぴおか」は前回もゲットして紹介しているので今回は無しで('A`)

そして「とかげ」、「たぴおか」、「しろくま」、「とんかつ」の4種をゲットした事で、すみっコぐらし ぬいぐるみPart3はコンプリートできました( ゚∀゚)o彡°


SN3S0973.jpg


あとUFOキャッチャーに残されていたのは「とんかつ」が3匹ほど;
やはり他のキャラに比べて人気が無いのか・・・一番重いせいでなかなか取ってもらえないだけなのか・・・・。
皿の上だけでなく景品としても残されちゃうのはちょっと可愛そうですね〔;´ω`〕
取ってあげたいけどお金がががが('A`)

2014.09.27 | | コメント(2) | トラックバック(0) | いろいろ

大人しく待てない('A`)

こんちゃ〔´・ω・〕
昨日の記事で

「あと1週間で『超越』の詳細が判明するんだし大人しく待とう^p^」

と書いたものの・・・・・・『超越』から嫌な感じしかしないんですよね\(^o^)/
なんていうか・・・・裁定しだいじゃ『双闘』が登場した時以上のインフレが起きるような気がして〔´;ω;〕


「このカードはメインデッキに入れることができない)」

これから遊戯王のエクストラデッキのようなルールが採用される可能性が高い。
つまりは山札から引き当てなくても出せるって分けですね('A`)


「このカードはすべての、クランと国家に属する」

ハーモニクスだけであって欲しいこのスキル。

開発「どのクランでも使えるんだからメインクランとサブクランの差を縮める事ができるぞ!
さらに状況によって出せるユニットを選べるから臨機応変な戦いも可能だぞ!^p^」

とか思っているんじゃないか・・・っと。
でもそうでもないと『超越』って名前負けしそう。


「条件とコストを満たすことで、そのターンの終わりまで超越できる」

条件やコストはSBやCBなどクラン特性を無視した軽いもので統一されると考えられる。
例えば条件はダメージが4枚以上、コストはリア縦列2体をレスト・・・とか。
メサイア・・・救世主と言うのだからピンチからの逆転も可能にできるユニットでしょうし、コストが重すぎればそれに縋る事さえできなくなっちゃいますからね〔;´ω`〕
統一されると思ったのは『双闘』も「4枚山札に戻す」で統一されてたから^p^
・・・と言うのは冗談で、統一されていないと選択肢があっても状況や使用するクラン次第ではコストや条件を満たせずに出せないからですね。
まぁぶっちゃけ、既に発売済みのハーモニクスに後付けするようにそのユニットだけの条件やコストを出すとは考えにくいですし\(^o^)/


後は

「ブシロのことだから新弾1発めからVスタやガード制限スキルを持つ『超越』を出すんじゃね?」

とか思ったり\(^o^)/

考えてごらんよ・・・・。

ガード制限付きのスキルを持つ「超越」ユニットがドーントレスのBRスキルを得たり・・・・。

2回攻撃スキルを持つ『超越』ユニットがトランスコアのBRスキルを得れば・・・・・。

『超越』の特性からしてこれが毎ターンできるかもしれないんだから・・・\(^o^)/
見放されたも同然のBRユニットの救済にも繋がりそうだけど・・・・LBブレイカーも登場してるし条件やコスト次第ではとんでもない事に・・・〔;‐ω‐〕

まぁあくまで僕の予想だし、4期でインフレや似たスキルばかりを出すなど色々やらかしてる開発部や運営もそうならないようにちゃんと調整してくれる・・・よね?('A`)

2014.09.26 | | コメント(0) | トラックバック(0) | カードゲーム

ちんぷんかんぷん

こんちゃ〔´・ω・〕
「超越」の詳細を明かしてくれる生放送まであと1週間。
その前に少しだけネタばれしてくれるみたいです^p^


ハモニ


今日のカードは、通常版「ネオンメサイア」にSP収録されている「ハーモニクス・メサイア」!
イラスト違いバージョンで登場した謎のユニットの秘密を……ここで少しだけ解き明かすぞ!

まずは、「メサイア」のグレードの下にあるスキルアイコン。
これまでの「ブースト」「インターセプト」「ツインドライブ!!」のどれとも異なるこのアイコン…
…そう、「トリプルドライブ!!!」スキルだ!

その名の通りドライブチェックを3回行える能力で、当然、トリガーゲットの確率は通常の3倍!
手札に3枚のカードが舞い込むので、攻守共に頼れる能力だ。
ドライブチェックをするからには、当然このユニットはヴァンガードになるのだが…
…なんと、超越によってヴァンガードになった時、「メサイア」は直前にヴァンガードとなっていたグレード3のユニットから『名前』を引き継ぐことができる!!
メサイアはキミのデッキの切り札と一体になり、一緒に戦うことができるのだ。
もちろん、名称を参照するデッキにそのまま入れて活躍できるぞ。

「メサイア」が持つ「超越」能力の全貌については、10月4日(土)の発表会をお待ちいただきたい。
すべての謎が解き明かされるまで、あと1週間。
キミはもう、この救世主を手にしたか!?


・・・・・・うん。
「トリプルドライブ」については


とっくに気づいてるわ!!


って感じですけど、それなりにヒントとなっているワードもちらほら隠されてる様子?

例えばでよく使われる「メサイア」という単語。
前から気になってたんだけど、公式でハーモニクスの紹介をする時はこの単語を連呼してるんだよね。

ハーモニクスの紹介なんだからちゃんと名前を書けばいいのに・・・」

って思ってたのですが、今回の紹介でも同じように「メサイア」を連呼。

ハーモニクス以外にも「メサイア」をたくさん出すよ!!」

というメッセージなんでしょうか?

次は「名前を引き継ぐ云々」と書かれているところに名称を参照するデッキにそのまま入れて活躍できるとも書かれてますね。
「超越」してもVは元々いたG3ユニットの名称になることで、バニホ互換のようにVの名称を条件にスキルを得るユニットがそのまま使えるというわけですが・・・・。
これは「超越」に必要な特殊スキルを持つG3ユニットが出るわけではない・・・って事でしょうか?
ハーモニクスには「超越」に必要なコストや条件がかかれてませんし、「超越」に必要なコストや条件が書かれたG3ユニットでも出してくるんじゃないかと思ってましたが・・・。
まぁ苦労して入手した双闘ユニットも無駄にはなりませんね〔´ω`〕

てことは「超越」に必要な条件やコストは「双闘」のように統一される・・・・?

しかし引き継ぐのは名前だけなんでしょうか?
スキルも引き継げるならハーモニクスにスキルが書かれていないことにもうなずけます。

ですが、ハーモニクスがただの「超越」の宣伝用ユニットだからスキルが与えられていない・・・という可能性のほうが高いんですよね。
これからパックで増えるであろう「超越」ユニットが全部スキルなしで出たとしたらユーザーは

ハーモニクス持ってればいいじゃん。」

ってなっちゃいますからね。

まぁあれこれ考えて想像を膨らませるのも楽しいですけど、来週には詳細を明かしてくれるみたいだしそれまで大人しく待ってましょう('A`)
3期~4期の切り替えの時みたいよくない方向に進まなきゃいいけど・・・;

2014.09.25 | | コメント(4) | トラックバック(0) | カードゲーム

すみっこさんぽ

こんちゃ〔´・ω・〕
今日はちょっと出かける予定があったのでトイザラスへ寄り道しちゃいました^p^
いやね、たしかトイザラスにもUFOキャッチャーが設置されていたからそこに「すみっコぐらし」のUFOキャッチャーがあるかと思って。

んで、いざ到着してゲーセンコーナーがあった場所へ行ったんだけど・・・・キッズスタジオ※になってました〔#^ω^〕

※七五三などで子供の写真を取ったりするお店。

まぁゲーセンがあったのは結構昔の話だし変わっているのは仕方が無い・・・・('A`)
収穫も無く帰ろうと思ってガチャがたくさん並んでいる通りを歩いてたら・・・・見つけてしまいました\(^o^)/


すみっこさんぽ

ハッピーマスコットコレクション



むむぅ・・・「すみっコぐらし」がガチャガチャの景品になっている事は知っていたけど、まさか本物に出会えるとは・・・〔;^ω^〕

すみっこさんぽのラインナップは5種類。

・しろくま
・ぺんぎん?
・とかげ
・とんかつ
・ねこ

こういうのに必ずあるシークレット仕様はなさそうです。

「UFOキャッチャーも無かったしちょうどいいや^p^」

と財布から300円を取り出して回してみました。
お目当ては「しろくま」か「とかげ」!
















SN3S0958.jpg


・・・開けなくても何が当たったのか分かってしまうようないい表情で出てきたのは


SN3S0959.jpg


お目当てだった「とかげ」ですね( ゚∀゚)o彡°
マスコットなんで紐が付いてますけど・・・・付けれるのかこれ・・・・?〔;´・ω・〕

せっかくなんでUFOキャッチャーでゲットしたぬいぐるみと比較。


SN3S0960.jpg


SN3S0961.jpg


うーん・・・ガチャのほうが表情が活き活きしていて別物っぽいですけど、大小並べると親子のようで可愛いですね^p^


SN3S0963.jpg


こちらはラインナップが書かれた説明書。
穴にはまってしまっている「しろくま」を他のみんなが引っこ抜こうとしているのでしょうか?
「しろくま」の耳が伸びてウサギみたいになってますね〔;´ω`〕
あと横で応援?している「ざっそう」が可愛い〔*´ω`〕


SN3S0965.jpg


そしてすみっこに今にも溶けちゃいそうな「とかげ」と「にせつむり」のツーショットも・・・可愛い^p^

うーむ・・・どうせなら「しろくま」も他のみんなも欲しいな・・・・。
でも1個300円というのはちょっと高いですね〔;´ω`〕
また機会があれば挑戦したいと思います( ゚∀゚)o彡°

2014.09.23 | | コメント(0) | トラックバック(0) | いろいろ

リバイバル第4弾

こんちゃ〔´・ω・〕
今日は公式からこのユニットが紹介されましたね。


真


「真・究極次元ロボ グレートダイカイザー」
ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
ディメンジョンポリス - バトロイド パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】:【双闘22000】「究極次元ロボ グレートダイユーシャ」(相手ヴァンガードがグレード3以上なら、このユニットは1度だけドロップゾーンから4枚山札に戻し、山札から指定カードを探し、双闘できる)
【永】【(V)】:あなたのターン中、このユニットが【双闘】していて、あなたのソウルのカード名に「次元ロボ」を含むカードが3枚以上なら、このユニットのクリティカル+1。
【自】【(V)】:[【カウンターブラスト】(1)] このユニットのドライブチェックでグレード3のカードが出た時、あなたのレギオンメイトのクリティカルが2以上なら、コストを払ってよい。払ったら、相手のガーディアンを1枚選び、退却させ、そのユニットの『ヒットされない』を含む効果をすべて無効にする。


メイトのグレートダイユーシャもソウルに「次元ロボ」が3枚いればパワーと☆が上昇するLBスキルもあったし、それが発動すればパワー24000☆3でアタックできる・・・なんて思っちゃいますが、相手へのダメージはリーダーの☆しか適応されないのでメイトの☆が上昇しても実質ノーカウント。
それを補うために真カイザーに☆上昇スキルが追加されたってわけですね。
サロメちゃんがもし双闘しても☆上昇がノーカンになると知った時のショックはもう・・・

そしてダイカイザーのBRスキルと同じくドライブチェックでG3ユニットを引く事ができれば相手の使った完全ガードの「ヒットされない」スキルを無効にできるみたいです。
まぁBRする手間がない分メイトが☆2以上である条件とCB1を必要としますけど。
メイトの☆上昇はノーカンだけどそれを自動スキルに絡めてくるか〔´ω`〕

スキルの都合上、G3が多い構築の方がいいのかなぁ・・・・。
スキルを使うにも双闘している時点でG3ユニットが二枚消費されてますし。
メイトのクロスライドスキルを狙ってダイユーシャを入れたり、シャドウカイザーのサポートは受けれないから思いきってダイヤードを採用するのもあり?

でもリバイバルG3キャンペーンって「1年目に登場したユニット」が対象だったはずなのに、急に2年目で登場したユニットが対象になるんだからなぁ・・・嬉しいような残念なような・・・。
もう5回までといわずこれからも2年目、3年目のユニットも対象にしてリバイバルキャンペーンを続けてくれればいいのに。

2014.09.22 | | コメント(5) | トラックバック(0) | カードゲーム

すみっコの魅力

こんちゃ〔´・ω・〕
僕は「すみっコぐらし」のぬいぐるみをUFOキャッチャーでゲットするのがマイブームだったりしますが、よく考えてみたらぬいぐるみのUFOキャッチャーをプレイ・・・さらにゲットするなんて今まで考えた事もありませんでした\(^o^)/
今まで生きてきてUFOキャッチャーを挑戦してみた事は5回あるかないかだったし、もちろん景品をゲットできませんでしたし・・・('A`)
僕の中では

「欲しいけど下手だから取れないだろうなぁ('A`)」

という考えが定着してしまいました\(^o^)/
TVでもプロみたいな人がコツを教えたり実演してぬいぐるみをゲットする・・・・なんていう企画を見ましたが

「TVだし取りやすい場所に設置してくれてるんだろ('A`)」

てな感じです\(^o^)/


んで〔´・ω・〕
友人の家で3人遊ぶ時、B君の家に行く前にA君と近所にあるゲーセンへ行く機会があったのですが、A君は慣れた手つきで大きなぬいぐるみ(洋画の動くクマのやつ)をゲット。


ぴ「上手だねぇ〔´・ω・〕」


A「コツさえ分かってれば簡単だよ(´・ω・`)」


ぴ「コツ?〔´ω`〕」


A君が言うには景品によって取り方が違うらしい。
僕のような素人なら

UFOキャッチャー=景品をアームでガッチリ掴んで取るゲーム

というイメージがありますが、そういう考えは捨てた方がいいみたいです\(^o^)/

もちろん↑のような正攻法でゲットできる場合もありますが、台によっては持ち上げる→落とす→落ちた反動を活かしてゴールの穴へ近づけていく・・・という取り方をする必要があるみたい\(^o^)/
つまり1度で取ろうとせず、何度もプレイしてゲットするわけですね。
景品が大きい物程こういう仕様になっているそうです。

確かにA君も大きいぬいぐるみをゲットする場合はわざとアームをずらして掴んだりしてたなぁけど・・・・・そんな話を聞いた僕には余計に難しいゲームに思えてしまい手が出せませんでした\(^o^)/


でもそんな僕に100円を使わせようとするのが「すみっコぐらし」。
僕が「可愛い」と思うツボを見事に捕らえているあのデザイン・・・たまりません^p^

だめもとで挑戦してみたら・・・・とれちゃった\(^o^)/
それが人生初、自分でゲットしたぬいぐるみ!!

それからもちょくちょく挑戦して大体1000円使って合計4匹のすみっコを確保しました^p^
可愛いぬいぐるみをゲットできて味を占め始めている自分ですが偶然に助けられている事も多いので、そろそろ本格的に台の見極め方や取り方の勉強をしなきゃなぁ('A`)

前回は500円で「とかげ」と「たぴおか」の2匹をゲットするという大満足な結果になりましたが、「とかげ」は重さによって自らゲットゾーンに飛び込んだ感じだったし、「たぴおか」のタグがアームに引っかかったのだって狙ってやったわけじゃありませんからね〔;´ω`〕

あとルールも決めないと・・・・。
もし500円使って1匹も取れてなかったら、きっとまた500円入れていたと思います;
やっぱりこういうゲームには「諦める」という事も大切だと思うし、「もうちょっと」なんて思えばメーカーの思うつぼだし\(^o^)/
これからは使えるお金を決めてから挑みたいと思います〔;´ω`〕

あと・・・・「1回100円だけど500円入れたら6回できるよ!」というサービスはどうなんでしょうね?
1回多くプレイできるってのは魅力的に思えますけど、「とかげ」の時のように1回で取れる場合もありますし、1個取れれば満足できそうですから残った分の回数がもったいないような?

でも5回ミスして6回目でゲット・・・・って可能性もあるんだし・・・難しいなぁ〔;´ω`〕

2014.09.22 | | コメント(2) | トラックバック(0) | いろいろ

名前は聖剣伝説

こんちゃ〔´・ω・〕
白ロムのスマホをゲットしてから数ヶ月経ちましたが、最近はこんなアプリを楽しんでます。


201409201523264ae.png


「聖剣伝説 RISE of MANA」です。

ストーリー

天界では天使と悪魔が戦争中。



天「やべ、人間界に落ちちゃったよ。」

悪「俺たち人間界じゃ生きていけないからとりあえず合体するべ?」



天「どうやったら天界に戻れるのかなぁ。」

人「聖剣を探せばいいんじゃないかな?」

悪「ん~・・・そうすっか。」

こんな感じですね。
基本無料で遊べますが、システムは体力性。


20140920152316324.png


その体力を消費してクエストに挑むようになっております。
ちなみに画面に映っている黒い子が悪魔君で、右下に映っている白髪の子が天使ちゃんね。


201409201523227a5.png


クエストには魔ペットを同行させる事ができ、一緒に敵と戦ってくれます^p^
魔ペットは聖剣シリーズではお馴染みのラビやゴブリンなどのモンスターの形をした人形に使い魔の魂を入れたもので、冒険に連れて行くことができます。
さらに他のプレイヤーの魔ペットを借りて一緒に冒険できるようにもなっていてクエストを有利に進める事も可能。


20140920152326f5d.png


201409201523279e5.png


他のプレーヤーとフレンド登録をすればサポートスキルも使用できるので、強い魔ペットを持つプレイヤーとフレンドになれば
楽にクエストを攻略することも可能になります^p^
頼もしいですね!!


20140920152449d1f.png


クエストで消費する体力はレベルアップしたり時間が経てば回復します。
レベルアップによって体力も増えますが、レベル5上昇させる事で体力もやっと1増える程度です\(^o^)/
体力を回復させるアイテムもありますが、クエストのクリア報酬だったり別料金(1個100円)だったり。
体力性の他にも装備や魔ペットをくじで入手したり、装備や魔ペットにもレアリティがあったりとソーシャルゲームっぽさが目立ちますね。

もちろんたくさんお金を出せば出すほどいい装備や魔ペットが手に入りますけど、無課金でも十分に楽しめるように配慮はされてますよ〔 ^ω^〕
毎週開催されているイベントを頑張ればレアリティが高いSR装備をドロップできたり、イベントの景品としてSR装備を貰えたり、回復アイテムはクエストのクリア報酬で貰えたりログインボーナスで貰えたりしますし。
その回復アイテムでくじを引いてSR装備を当てたり。
各クエストも難易度が設定されてるしストーリーを進めるだけならSR装備無しでもクリアできるようにはなってるみたいです。
僕も課金はしていませんがイベントで入手したSR装備や魔ペットをたくさん持ってます^p^
お気に入り魔ペットはこの子。


20140920152455a5c.png


イベントで拾った魔ペットを強化した「ぱっくんドラゴン」です^p^


2014092015245743a.png


大きな口をあけて「ミャ!」って鳴きながら敵に突っ込んだり、尻尾を振り回したり、「♪」のふきだしを出しながらこっちに駆け寄ってくる姿がもうたまらなく可愛い〔*´ω`〕
この子のぬいぐるみを発売しないのかなぁ・・・・。

魔ペットといえば・・・・。


201409201524591f9.png


可愛らしい女の子魔ペット「カーミラクイーン」もゲットできるイベントが開催されることも。
まぁそのイベントは敵が強すぎてたくさんの回復アイテムを必要とする重課金者向けのイベントなんですけどね\(^o^)/
でもそのイベントをクリアした人がフレンドにいればこうやって連れ歩く事もできるんですよグヘへ^p^
ちなみに一緒に映っている「最愛プリン」って魔ペットは今やってるコラボイベントで敵からドロップしたものです。
カーミラと違ってかわいくない・・・。


うーん。
そこそこ面白いし、ぱっくんが可愛いからまだプレイするつもりだけど、ソーシャルゲー要素が濃すぎて「聖剣伝説」って感じはしませんね〔;´ω`〕
そのままだけど「聖剣伝説」ってブランドを借りた別ゲーって感じです。
魔法も使えないし、回復手段も旨く回避するか、回復スキルを持つ魔ペットを手に入れるか、まんまるドロップを拾うかくらいだし。
回復量が多いはずのチョコとか蜂蜜ドリンクは存在しないし('A`)

ただ飴やスキルによる回復もしょっぱい\(^o^)/
HPが4000あるのに回復できるのは300くらいだったりね;
ドラクエで例えるならラスボス戦でべホマを使わずに薬草やホイミで回復するようなものだよ〔;´ω`〕

実は少し前に大型アップデートがされて

公式「HPや攻撃力を上昇しておいたからクエストの攻略が楽になったよ!」

ってなったんだけど、それによって

HP:400→3000

攻撃力:250→1000

こんな感じになっちゃって\(^o^)/
その分敵も強くなってるんだけど、そのおかげで強力な魔ペットが瞬殺されるようになったり、状態異常によって受けるダメージ量が高すぎてすぐやられたり・・・・。

「クリティカルヒットすればHP6回復!」

という今の環境で全然嬉しくない補助スキルがあったりと調整の甘さがかなり目立ってるゲームだったりします〔;´ω`〕
そこが修正されればもっと楽しいんだけどなぁ・・・・。

2014.09.20 | | コメント(2) | トラックバック(0) | いろいろ

まさかの延期

こんちゃ〔´・ω・〕
なにやらTD「凶星の根絶者」の一般向け商品の発売日が延期されるそうです\(^o^)/

本商品の一部に於きまして、製造時に【劇場限定版】のパッケージが、誤って使用されている事が判明致しましたので、
発売日を2014年10月10日(金)へと延期させて頂くことになりました。
発売を楽しみにしていただいたお客様には大変申し訳ございません。

お客様・販売店様・流通様及び関係各社様に深くお詫びを申し上げるとともに、
今後はこのような事が無きよう、製造及びチェック体制をより厳重に強化していく所存でございます。
今後とも弊社製品に変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。
なお、同日発売となる【VG-MBT01】ムービーブースター「ネオンメサイア」は予定通り発売させていただきます。


なんだろう・・・・「変わらぬご愛顧」って言葉に笑ってしまいました〔;‐ω‐〕
悪びれてる気がしない・・・・〔#^ω^〕

来週発売だというのに今になってミスが発覚・・・・・そして2週間ちょっとの遅れですか〔;´ω`〕
先行販売で買えなかった人や、「根絶者」を組んで大会に参加しようと一般販売を楽しみにしていたユーザーも多かったでしょうに・・・・気の毒な事になってしまいましたね;
ムービーブースターは通常通り販売されるみたいだけど、それを買ってパーツを集めても基礎となるデッキが無いんじゃ・・・・〔;´・ω・〕

しかし、何で今になってそんなミスが発覚するんだろうね〔;´ω`〕
掲載された文章からしたらミスというのはカードではなく外箱の仕様。
きっとパッケージの「初回版」とプリントされている所が「劇場限定版」とプリントされていた・・・くらいのミスなんだろうけど、普通ならもっと早い段階で気づくものじゃないかな・・・と思っちゃいますよね('A`)

でも遊戯王のストラクチャーデッキと違ってヴァンガードの外箱は構造が無駄に複雑だからなぁ〔´・ω・〕
刷ってばらして詰め直すにも2週間は必要になるって事か・・・・。
それとも破棄して1から刷りなおすための2週間なのか・・・・。

とはいえ会社側のミスによって楽しみにしていたユーザーをがっかりさせたのは事実だし、TD1つ購入毎にカードファイトパックを1つ付けるとか・・・・・・・・・・やらないだろなぁ・・・・・・・。

2014.09.19 | | コメント(3) | トラックバック(0) | カードゲーム

うーん・・・・

こんちゃ〔´・ω・〕
ついに公式からこのカードの紹介されましたね( ゚∀゚)o彡°


メサイア


「ハーモニクス・メサイア」
Gユニット 〈4〉 
―― - メサイア パワー16000 / シールドなし / ☆1
(このカードはメインデッキに入れることができない)
【超越ストライド】(条件とコストを満たすことで、そのターンの終わりまで超越できる)
【永】:このカードはすべての、クランと国家に属する。


このユニットの持つ「超越」については10月4日でニコニコで放送される生放送で触れられるようですが・・・。
そしてこのユニットもその内使用できるようになるとか?
使用できるようになったとしても3回のドライブチェックが行える(?)以外では何の効果も持たないバニラユニットっぽいけど・・・・お試し用ってわけかな?

でも問題はこのユニットを出す方法だよね。
条件を満たしつつコストを払わないと出す事ができないし、メインデッキに入れることができないことから遊戯王のようにエクストラデッキが必要になってくるのかもしれない。

ただ・・・・ヴァンガードでエクストラデッキを必要とするようになると僕のモチベーションは上がるどころか下がり続けることになるかもしれない。
公式でも

全クランで使える救世主

って書かれているけど、ハーモニクスだけが特別なのか・・・それとも今後登場する超越ユニット全てがそうなのか・・・・・。

ただ僕はそういうのは好きじゃなくて遊戯王を辞めたんだよね〔;‐ω‐〕
シンクロが実装されてから「どんなデッキからでも出せるシンクロモンスター」が多く登場したことで、デッキが変わり動きが違えど出るモンスターはゴヨウガーディアンやブリューナクやトリシューラと皆同じ・・・・・。
そのデッキにだけ入っているエースモンスターがいなくなったと言いますか・・・・その流れが自分にはつまらなく感じるようになってきたんです。

それでも「ジュラック」のようなそのデッキでしか活かせないようなシンクロモンスターも登場してたし、そういうユニットしか採用しないデッキを組んだり、以前話したようなネオダイダロスやラビエルのような自分好みのデッキをいじりつつ友人と楽しんではいましたけど。
そんな環境で急に登場したのが生贄召喚の「インヴェルズ」と儀式召喚の「リチュア」と召喚テーマに特化したモンスターたち。

「こういうのを待ったてた^p^」

と当時の僕は大喜びでしたが、すぐにエクシーズが実装されそのテーマたちもそちらへ流されてしまいました\(^o^)/

「もうだめだ・・・・('A`)」

そう思った僕は遊戯王を引退、持っていたカードやいくら持っていても足りなくなる必須カードは身内やブログの読者さんへとばら撒きました\(^o^)/

そして出合ったのがヴァンガード。
クランの統一・・・・そのデッキでしか出せないユニット・・・・まさしく自分が求めていたもの!!!
まぁそのおかげでクランの間に優遇組と不遇組ができちゃってるし、その差が縮む事もなさそうなのが悲しいけどね\(^o^)/

でも今後ハーモニクスのような

全クランで使える救世主

が登場するとなるとなぁ・・・('A`)
1ターンだけとはいえどのデッキからも同じユニットがでたら楽しいと思えないし・・・。
ハーモニクスが劇場公開で配布されてるカードだから特別なだけで、ただのお試し用カードだったらいいけどなぁ・・・・。

まぁ4日の生放送で触れられるみたいだし、それまでおとなしく待ってましょう〔;´ω`〕
ただ、公式サイトには「続報」としか書かれておらず、「詳細を明かす」とかどこにも書かれてないんですよねぇ。



司会「『超越』は5期から採用される新能力です!!!」



視聴者
2.jpg




司会「その詳細は次回の生放送で!!」




視聴者
4.jpg


みたいにならなきゃいいけどもね\(^o^)/

2014.09.19 | | コメント(0) | トラックバック(0) | カードゲーム

久々の神羅万象チョコ購入

こんちゃ〔´・ω・〕
そういえば記事にするのを忘れてたけど、僕もこれを買ってたんだった\(^o^)/


SN3S0945.jpg


神羅万象チョコ「天地神明の章 第2弾」です。
この弾の登場人物は今までの弾の主人公やともに活躍した仲間や敵キャラなどがリニューアルされて登場してるのでキャラ祭り状態になっております。
そして僕が集めていた頃の弾「ゼクスファクター」から主人公のカイ君が収録されているとの事なので購入。
マキシ君のような誠実系主人公もいいけど、カイ君みたいな「悪い顔」をする主人公もいいよね。
まぁ本当は友達想いのいい子なんだけど^p^

んで〔´・ω・〕
これを4つ購入していたのですが・・・・ヴァンガードやら、自分至上一番可愛いキャラクターと思っているすみっコぐらしなど他のネタがたくさんあったので記事にするのをすっかりわすれてました\(^o^)/

ちなみに当たっていたカードはこちら。


SN3S0947.jpg


4つ購入でSRが1枚にCRが2枚あたっているのはラッキーですね〔 ^ω^〕
まぁお目当てだったカイ君じゃないけど・・・・('A`)


140901_1547~02


そして何気にシクレアである箔押しアナザーバージョンも入手( ゚∀゚)o彡°
まぁ封入率が低いシクレアとはいえ、女性キャラカードのほうが需要が高い神羅ではあまり人気も無いみたいだけど('A`)
もう次の章は女性主人公でいいんじゃないっすかね?

2014.09.19 | | コメント(0) | トラックバック(0) | いろいろ

プレゼント選び

こんちゃ〔´・ω・〕
友人の誕生日が近いので、友人へのプレゼント探しをしている管理人です。

候補その1

さざびー


プラモデル「サザビー」です。
友人はガンダムで登場するMSの中でも特にお気に入りなのがこのサザビー。
しかし友人は不器用だからプラモの製作が苦手というので却下\(^o^)/
BB戦士なら組み立てれるとは思うが、あまり喜ばれないものを渡しても意味はなさそうだし('A`)




プレゼント候補その2

ねこ


すみっコぐらしのコインケース。
友人も可愛いものが好きで、すみっコぐらしにも少し興味がある様子。
はい、僕がおすすめしました。

そこで候補に挙がったのが↑の「ねこ」の小銭入れ。
しかし、可愛いけど実用性は無いに等しく、嫌がらせのような感じがするので却下\(^o^)/
・・・・可愛いんだけどなぁ・・・・。




候補その3

ルキエ


無難にヴァンガードでしょ^p^
そこで友人に質問。

Q:黒髪、赤髪、白髪でどれが好き?

A:黒髪

というわけで彼のお気に入りユニットであるルキエのSP仕様に決定しました^p^
ちなみに赤髪と答えていたらプレゼントはЯ、白髪ならヴィーナスになってました('A`)


というわけで、カードを買いにドラスタへ。
そのついでに「儀式の準備」「簡易融合」を買いとってもらい購入資金の足しにしました。

「儀式の準備」は1枚200円買取、「簡易融合」なんて1枚250円買取だもんなぁ・・・・。
「儀式の準備」なんて一時期350円買取だったし、それだけ「影霊衣」が注目されてるって事なのかな。
ブースターSPで再録されても知らんぞ?

他にもいろいろ売って1900円のおこづかいに!
遊戯王のノーマルやレアのカードだけで1000円越えるとか\(^o^)/
でもそのおかげでSP仕様1枚くらいなら余裕で買えますね( ゚∀゚)o彡°

というわけで店員さんを呼ぼうとしたら、遊戯王のショーケースで「黒魔族復活の棺」を発見。
確か生産数の少なさから入手できない人も多く1枚2500円とかとんでもない金額だったはずのこのカードが1枚1500円にまで下がってました\(^o^)/
まぁ1枚1500円ってのもとんでもないけど、ブラマジ使いの友人もこのカードをすごく欲しがっていました・・・。











140917_1149~01

はい。
最終的にプレゼントはこの「黒魔族復活の棺」になりました\(^o^)/
1500円にまで値引きされていたのでつい買っちゃいましたが、まだまだ下がる気がする?

2014.09.17 | | コメント(6) | トラックバック(0) | いろいろ

いいカードだ。

こんちゃ〔´・ω・〕
公式サイトでこんなユニットが紹介されましたね。


オクタウィ


「聖棍の探索者 オクタウィウス」
ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
ロイヤルパラディン - ヒューマン パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【自】:[【ソウルブラスト】(2)] このユニットが(R)に登場した時、他のあなたの前列に「探索者」を含む、ヴァンガードかリアガードが3枚以上なら、コストを払ってよい。払ったら、1枚引く。


おぉ・・・・いいカードだ〔 ^ω^〕
条件付ではありますがSB2で1ドローできるのは魅力的。
条件として『前列に「探索者」3体』とありますが、グレードや双闘などの指定は無いので先駆で移動したG0やG1ユニットでも前に出しておけば簡単に満たせますからね。
ドロー後は後ろに移動させればいいし。
SBによって双闘の準備もできますし、ドロースキルを持つユニットなのにパワーも7000あるし扱いやすいユニットですね^p^

ただ「探索者」の主流であるデッキはSBを使うシングセイバーだし活躍できるかは怪しいところ。
それ以外のG3ユニットを軸にする「探索者」ならソウルを使わないのでこのユニットを採用できますが、

SBを必要としない=ソウルを貯める必要ない

という事にもなるので、複数採用してスキルを何度も使用できるわけにはいかなそうです;
双闘ユニットから再ライドする事でコストを確保できますけど・・・そこまでして1ドローするというのもねぇ〔;´ω`〕
再ライドによる双闘で山札のトリガー率を上げれるメリットもあるけども・・・・リアガードに彼を出せる場所があるかどうか・・・・。
それ+スペコに特化している「探索者」ということを考えると採用するのは2~3枚ってところですかね\(^o^)/
というわけで僕も2枚は確保したいです^p^

しかししかし、このユニットは10月から大会参加者に配布されるカードファイトパックvol.15収録のPRカードなので1枚500円とかになりそう・・・・〔;‐ω‐〕
とてもじゃないけど入手できそうにないや('A`)

2014.09.16 | | コメント(4) | トラックバック(0) | カードゲーム

すみっコハンター!!(その2)

すみっコハンター。
それはマイブームのキャラクター「すみっコ暮らし」のぬいぐるみをUFOキャッチャーで入手し、ブログに公開する事で「すみっコぐらし」の知名度と人気を上げようという野望に燃える管理人のもう一つの姿である。


こんちゃ〔´・ω・〕
↑は「かっこいい事を書きたかったけど、全くかっこいい事を書けていないダメなパターン」に終わってしまいましたね('A`)

さて・・・・

「お盆頃に買った水草の葉が食いちぎられたから新しいの買った!」

という記事を書いて約2週間・・・・・。
その時に買った水草ももう葉が無く茎だけになってしまいました\(^o^)/
というわけでまた自転車に乗ってひごペットのあるユニチカへ行ってきました('A`)

お目当ての水草を買ったらいつものようにフェレットちゃんやウサギちゃんを眺め、満足したら2階のゲーセンへ。
ゲーセンのお目当てと言えばもちろん「すみっコぐらし」のぬいぐるみ!!
前回はマグカップに入った「しろくま」をゲットしたので今回は別のものを・・・・と思っていたのですが、また景品が入れ替わってました\(^o^)/
まぁ入れ替わったと言っても前回のような「すみっコ暮らし」→「ミッキーマウス」のような酷い入れ替えではなく、ちゃんと同じシリーズ物だったからよかったけど・・・マグカップに入った「ねこ」が欲しかったな・・・・('A`)

んで〔´・ω・〕
入れ替えと同時にUFOキャッチャーの仕様も変更されていました。
1回100円(500円入れれば6回)でクレーンのアームは2本・・・・これは同じですが、景品のぬいぐるみが3匹ほど台に設置されていて、その手前は段差になっていて「ゲットゾーン」になっています。
クレーンでゴールを目指さなくても、台に置かれているぬいぐるみをゲットゾーンに落として店員さんを呼べば落としたぬいぐるみを景品としてプレゼントしてくれるというルールみたいですね。
まぁ逆に言えば正攻法でいくとゲットできない・・・・ってわけですけど〔;´ω`〕

今回の景品にはアームを差し込むような隙間もないし、ゲットゾーンというシステムを採用しているので

アームでぬいぐるみをでんぐり返しのように転がして取るんじゃないか?

そう考えた僕はとりあえず両替をして100円玉を5枚入れて6回挑戦する事に。

1回目

「仰向けに寝転がってるあの子の頭をアームで持ち上げるようにすれば転がるかな?」

そう思って頭を奥にして寝転がってるぬいぐるみの頭の上にクレーンを設置して降下。
するとクレーンで持ち上げられたぬいぐるみは立ち上がり、その勢いで前転してゲットゾーンに落ちてしまいました\(^o^)/


SN3S0957.jpg



2回目
あと5回できるので別の子を狙ってみる事に。
とりあえず転がしてみようとしましたが失敗・・・・。


3回目

「転がらなかったのは他の子に比べて小柄で軽いからだ。」

そう思った僕は前転作戦ではなく正攻法で狙ってみました。
するとそのぬいぐるみが持ち上がった!

しかししかし、アームから外れてしまい隣で寝転がっている別の子に寄り添うような形になってしまいました\(^o^)/


4回目

「これはあかんパターンのやつや・・・・・。」

なぜなら、クレーンをどの位置に設置しても寝転がっている別の子が邪魔になりアームでつかめないような位置に落ちてしまったからだ('A`)
どうあがいても狙えそうに無いので諦めモードのままクレーンを操作してみましたが、案の定寝転がってる子が邪魔でアームが小さい子にかかりません〔;‐ω‐〕


小「や~い失敗してやんの!

・・・あれ?

あれあれ????」


なんと持ち上がった〔;^ω^〕
偶然にも片方のアームが小さい子についているタグに引っかかり、宙吊りのままゴールまで運ばれていっちゃったみたいです。
なんというラッキー\(^o^)/


5回目
まだ2回残ってるのでさっき邪魔をした最後の1匹を狙ってみましたが失敗・・・・。
微動だにしないとは・・・・。


6回目
ラスト1回。

「これでゲットして3匹持って帰るんじゃ!」

と挑んでみたものの、やっぱり微動だにしませんでした\(^o^)/
・・・・おのれ「とんかつ」め・・・・。



SN3S0954.jpg


ラスボス「とんかつ」をゲットできませんでしたが、500円で「とかげ(青い子)」と「たぴおか(黄色の小さい子)」の2匹をゲットという十分満足できる結果になりました( ゚∀゚)o彡°
「とかげ」は重しになるように足元にビーズ?が大量に詰め込まれていてかなり重いです。
その重さのおかげで勢いよく前転してくれたのかな〔;´ω`〕
一方「たぴおか」は見た目も小さいですが詰め込まれているビーズも少なく、重さも「とかげ」の半分以下ですね;


おまけ


SN3S0956.jpg


今回もぬいぐるみについていた説明書的なものを紹介。
どうやら今回は第3弾みたいですね〔 ^ω^〕
イラストも可愛いなぁ^p^


SN3S0952.jpg


今回ゲットした「とかげ」の紹介もありますね^p^
トカゲと名乗ってはいますが実は恐竜さん(ネッシー?)。
捕まらないようにトカゲのフリをしているみたいです。
仲良しの「にせつむり」ですが、一つ↑の画像の左上に写っていますね。
その子も実はカタツムリではなくナメクジ。
秘密があるもの同士で仲良しさんってことなのかな?


さらにおまけ。
そういえば「すみっコぐらし」がゲームになるそうです\(^o^)/
ハードは3DSで発売日は今秋だったかな・・・・。
詳細は明かされていませんけど一体どんなゲームになるんでしょうね(;'A`)

2014.09.15 | | コメント(2) | トラックバック(0) | いろいろ

ねじ込んだものの・・・・

こんちゃ〔´・ω・〕
本日二回目の更新です('A`)

月ちゃんがライトセイバーを譲ってくれたので「探索者」デッキにねじ込んでみました^p^

G3(7枚)
ブルータス×3
エグバート×2
ライトセイバー×2


G2(12枚)
ロクリヌス×3
ギルダス×4
セルディック×3
ライトブレイズ2


G1(15枚)
シロン×4
シンリック×3
リアン×4
イスバザード×2
ガンガレン×2


G0(17枚:引6・☆6・治4・醒0)
ルキウス(BT17 収録)
ハロウド×4(☆)
モドロン×2(☆)
めっせがる×2(引)
ライダー×4(引)
ラヴィング×4(治)

まぁ到着したその日のうちにねじ込んではいたけど、それ以降「探索者」の記事にしていなかったので\(^o^)/
G3三種の欲張り双闘デッキになってますが・・・・やはりエグバートがちょっと使いにくいですね〔;´ω`〕
イラストもかっこいいし、自身のパワーと☆増加、さらに重ねがけ可能とスキルも強力なのですが・・・他のG3が持つようなスペコスキルがないのが痛いです〔;‐ω‐〕
トドメ要因として使うにもその頃にはCBが足りなくて\(^o^)/
彼のスキルを活かそうにも、ロイパラにはSB2でダメージゾーンのカードを表に出来る『れもね互換』はいませんし・・・。

ブルータスを4枚にしてエグバートを抜いてしまうのもありですが・・・・それをするとなると彼のメイトであるセルディックも抜かないと気がすまないというこだわりががが('A`)

僕ってばデッキを構築するのに変なこだわりがあってね〔;´ω`〕
『リーダーとメイトはセットで使いたい』というわけでして〔;‐ω‐〕
あと、上の構築を見て

「ん?なぜガンガレンが・・・。」

と思う人もいるでしょうけど、それも『場に同じユニットばかりを並べるのもなぁ』という考えからきておりまして\(^o^)/
同じユニットばかりを並べるのが嫌でスペコできるユニットの種類を増やしました^p^

しかししかし、セルディックと言えば苦労して4枚集めたユニット(デッキには3枚しか入ってないけど)だし、それを考えると抜くに抜けないのよね〔#^ω^〕
つまりはリーダーのエグバートも抜けないわけです\(^o^)/

まぁこの欲張り構築も嫌いじゃないしいいんだけど、一人で回してたらやっぱり彼にライドするのを避けて他のユニットを優先してしまうし、守護者のコストになる事も少なくないです;
・・・・彼を上手に活躍させる手段を探してみようかな〔´・ω・〕

2014.09.14 | | コメント(5) | トラックバック(0) | カードゲーム

妄想が膨らむ

こんちゃ〔´・ω・〕

「看護婦とむふふ」

このワードでこのブログがヒットすると知った管理人です。
いやね。
アクセス解析を見てたらそのワードがあってね、気になったんで検索してみたら画像検索で

マル


この脳筋看護婦ちゃんの画像がヒットしてね。
そして僕の書いた記事がリンクされてたわけ('A`)
たしかに彼女の紹介記事で

「むふふぅ・・・美人の看護婦ちゃん〔*´ω`〕」

と発言してたのでヒットしたのではないかと\(^o^)/
今ではヒットしないようにされちゃったみたいだけど、ヒットしてた時は焦りました〔;´ω`〕
ちなみに今、そのワードで画像検索すれば可愛い可愛いネコちゃんやらウサギちゃんやらヒヨドリちゃんやら、ピチューのぬいぐるみを持つ登山家や、怪しげな売店や、美味しそうなシュークリームなどいろんな画像がヒットします。
・・・・・・どういうことだってばよ・・・('A`)


さて〔´・ω・〕
ハーモニクス・メサイアの詳細を知った人が自身のブログで様々な想像を記事にしていますね。
やはり5期で登場するユニットやシステムのヒントなのではないかと考える人も多かったですし、その人たちの予想を見るのも楽しいです^p^
ちなみに僕の中では

・実装時には「メインデッキに入れれない」というのはなくなる。
・Gユニットは各クランに1枚配布。
・デッキに2枚まで。(ロイパラにシズク互換が出たのはそのため?)
・超越できるのは1ターンのみみたいなので、GユニットはホーリーシャインのLBスキルのように山札か手札に戻ってしまう。

こんな感じでしたね('A`)
しかししかし、「メインデッキ云々」から遊戯王のようなエクストラデッキが必要になるのでは・・・と考える方が多いようですね\(^o^)/
猫さんもコメントで教えてくれましたけど、遊戯王の

「セイヴァー・スター・ドラゴン」
シンクロ・効果モンスター
星10/風属性/ドラゴン族/攻3800/守3000
「救世竜 セイヴァー・ドラゴン」+「スターダスト・ドラゴン」
+チューナー以外のモンスター1体
相手が魔法・罠・効果モンスターの効果を発動した時、このカードをリリースする事でその発動を無効にし、相手フィールド上のカードを全て破壊する。
1ターンに1度、相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択し、その効果をエンドフェイズ時まで無効にできる。
また、この効果で無効にしたモンスターに記された効果を、このターンこのカードの効果として1度だけ発動できる。
エンドフェイズ時、このカードをエクストラデッキに戻し、自分の墓地の「スターダスト・ドラゴン」1体を選択して特殊召喚する。


「メインデッキ以外からとんでくる」+「ターン終了時にいなくなる」というところからこれをイメージする人も多かったみたいです〔´ω`〕
たしかにその方が僕のイメージしたシステムよりも近い気がします〔*´ω`〕

でも結局の所、「超越」がGユニットを呼び出す手段なのか、Gユニットが持つスキル(LBや双闘のような)なのかもわかってないんですよね\(^o^)/
ハーモニクスには

条件とコストを満たすことで、そのターンの終わりまで超越できる

としか書かれてませんし〔;´ω`〕

仮に「超越」がデッキ以外の場所からGユニットを呼び出す手段だとしたら「条件」と「コスト」とは何を指すのだろう?
アリフブレイジングコアのような場に決められたユニットを揃えつつそれをソウルやらドロップゾーンに置く事でスペリオルライドを可能にするのだろうか?
それとも条件(ダメージ5)、コスト(CBやリア退却)というような「いつもの」なのだろうか・・・。

うーん・・・・強力ユニットを場に出すとなるとアリフのような召喚方法が楽しそうだけど、それだと双闘以上に使用できるユニットが限られてデッキが縛られるからなぁ・・・。
でも僕的に強力ユニットを出すのならそれくらいの縛りがあってもいいと思いますね。
何よりそういうのが「本当の切り札」って感じで大好きだし、強力ユニットを簡単に出してしまえるというのはつまらない気がするので('A`)

まぁどんなユニットが出るにしても今言えることは、3期~4期に突入した時のようなインフレが起きたり、過去に登場したカードが切り捨て同然な扱いになったりしないでほしいな・・・っと〔;´ω`〕

2014.09.14 | | コメント(0) | トラックバック(0) | カードゲーム

超越する!

こんちゃ〔´・ω・〕
劇場版アニメの入場特典と、ムービーブースターのSP枠として封入されている「ハーモニクス・メサイア」
どんなユニットだろうかと期待を寄せる人も多いですが・・・・

グレード4
Gユニット(ノーマルユニットじゃない)
パワー16000
☆1
トリプルドライブ
すべてのクランに属する
メインデッキに入れることができない
コストを満たせば超越できる(コストがかかれていない)

というゲームでは使用することのできないPRカードになるみたいです\(^o^)/
なんか遊戯王の世界大会制覇の賞品みたいなカードですね〔;´・ω・〕

しかししかし、僕はこのユニットをただのPRとは思えません。
あくまで予想なのですが、5期でこのようなG4ユニットが登場し、「超越」というLBや双闘のような新システムが導入されるというヒントなのでは・・・と考えております。
なんかイベントでも「NEXT G」のような5期へのヒント的なのも書かれていたみたいですし、Gユニットのことを指していたのかも?
すでにG4で使用できるユニットにヌーベルがいますし、それをさらに強化した・・・・的な?

でもそれじゃ

「双闘?何それ?」

みたいな環境になりそうだしなぁ・・・・。
とはいえ毎年毎年新しいシステムを導入してユーザーを驚かせる(悪い意味で)のがヴァンガードだし、ありえそうで困る('A`)

あ・・・・でもよく考えたらパワー16000なんてとんでもない数値だよね。
攻撃面では双闘ユニットのほうが高い数値を出せるけど、防御面では圧倒的に有利になっちゃうし。
それにパワー20000でアタックするのがやっとな僕のお嫁さんじゃトリガー乗らなけりゃ5000シールド1枚、トリガーが1枚乗っても10000シールドで防がれちゃうな〔#^ω^〕

2014.09.13 | | コメント(2) | トラックバック(0) | カードゲーム

またとんでもないものを・・・・

こんちゃ〔´・ω・〕
記事を書いてると・・・・

〔#^ω^〕

こんなバナー広告が出てくるんですよね。
今までだって「なんだこのバナー〔#^ω^〕」みたいなのはたくさんあったけど、このバナーには今までにない苛立ちを感じてしまうのは自分だけでしょうか?


さて〔´・ω・〕
今日のカードであのユニットが紹介されましたが・・・・


ブラジョ


「星輝兵 ブラスター・ジョーカー」
ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
リンクジョーカー - ヒューマン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】:【双闘20000】「伴星の星輝兵 フォトン」(相手ヴァンガードがグレード3以上なら、このユニットは1度だけドロップゾーンから4枚山札に戻し、山札から指定カードを探し、双闘できる)
【起】【(V)】:[【カウンターブラスト】(2),【ソウルブラスト】(2),あなたのカード名に「星輝兵」を含むリアガードを1枚選び、呪縛する] このユニットが【双闘】しているなら、相手のリアガードをすべて呪縛し、相手のレギオンメイトを1枚選び、退却させる。
【自】【(V)】:[あなたの手札から(V)にいるユニットと同名のカードを1枚選び、ソウルに置く] このユニットがヴァンガードにアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、そのバトル中、このユニットのクリティカル+1。


・・・・・・なんだこれ?\(^o^)/
CB2とSB2、さらにЯユニットのように自身の「星輝兵」1体を呪縛する事で相手のリアを全て呪縛。
さらに相手Vと双闘しているメイトを退却とは・・・・またとんでもないユニットを出してくれたものだ〔;´ω`〕
まぁ「Vスタだ!」「ガード制限だ!」みたいなもはや定番とも言えてしまうスキルなんかよりはいいけども・・・・強すぎないかい?
公式サイトにも書いてるけど、これ

「極微の星輝兵 マヨロン」
ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
リンクジョーカー - サイバロイド パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【起】【(R)】:[このユニットを【レスト】する] あなたのヴァンガードが【双闘】しているなら、あなたの(V)にいる「星輝兵 ブラスター・ジョーカー」を1枚まで選び、そのターン中、パワー+10000。

と組み合わせる事で、自身のスキルでレストしたマヨを呪縛する事でコストを軽減。
さらに

「沈黙の星輝兵 ディラトン」
ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
リンクジョーカー - サイバロイド パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】:このユニットが(R)に登場した時、あなたのヴァンガードが【双闘】していて、相手の呪縛カードが2枚以上なら、あなたの山札から「星輝兵 ブラスター・ジョーカー」を1枚まで探し、相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。

をコールする事で山札のブラジョを1枚加えて、ブラジョの自動スキルのコストにすればパワー30000の☆2攻撃ができる・・・・ってな感じでとんでもないコンボになります('A`)

そしてそんなVの後ろに

「魔爪の星輝兵 ランタン」
ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
リンクジョーカー - サイバロイド パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】:あなたのカードの効果で、相手のリアガードが呪縛された時、あなたの《リンクジョーカー》のヴァンガードがいるなら、そのターン中、このユニットのパワー+2000。


がいたらすごい事になりそう('A`)
相手は守護者1枚あれば防げるスキルではありますが持っていない場合だと防ぐのは厳しいですし、リアを全て呪縛、さらにはメイト1体を退却されるのはかなりきついですね〔;´・ω・〕

さらに

「星輝兵 ブレイブファング」
ノーマルユニット 〈0〉 (ブースト)
リンクジョーカー - サイバービースト パワー5000 / シールド10000 / ☆1
【自】:先駆(同じクランのユニットにライドされた時、(R)にコールできる)
【自】【(R)】:[このユニットをソウルに置く] このユニットが【ブースト】したバトル中、アタックがヴァンガードにヒットした時、あなたのヴァンガードが【双闘】しているなら、コストを払ってよい。払ったら、相手の呪縛カードを2枚まで選び、そのカードは、次の相手のエンドフェイズ中、解呪されない。


でブーストしたリアで殴りかかればガード強要もできますからねぇ・・・。
そのブースとされたユニットが

「凶爪の星輝兵 ニオブ」
ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
リンクジョーカー - サイバロイド パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】:あなたのカードの効果で、相手のリアガードが呪縛された時、あなたの《リンクジョーカー》のヴァンガードがいるなら、そのターン中、このユニットのパワー+2000。


だった場合はもうたまりませんね\(^o^)/

G2止めやリアをあまり展開させない事で最悪の事態にはならないでしょうけど、そんなことすれば相手の思う壺じゃないかな〔;´ω`〕

・・・・・双闘空打ちの裁定変更はこいつの販促・・・なわけないよね^p^

2014.09.11 | | コメント(3) | トラックバック(0) | カードゲーム

一晩たって・・・・

こんちゃ〔´・ω・〕

「お持ち帰りでしょうか?それとも店内でお召し上がりに?」

この質問に対してどう答えればいいのか知りたい管理人です\(^o^)/
マクドとかミスドでこう店員さんが尋ねてくるけど、つい

「お持ち帰りで^p^」

と答えちゃうんですよねぇ・・・。


さて〔´・ω・〕
衝撃(?)のルール変更から一晩経ちましたけど、多くのユーザーが検索をでこのブログにやってきてますが・・・何の参考にもなりませんぞ\(^o^)/

んで〔´・ω・〕
そんな僕も検索でいろんなサイトや、まとめ情報サイトのコメ欄を覗いてきました。


・双闘空打ち不可能の件
これはもう

「今まで可能だったのがおかしい」

という感想しかなかった\(^o^)/
てか僕なんて空打ちができたこと事態知らなかったから驚きだったけども〔;´ω`〕

この変更によって「探索者」からシングセイバー、「鋼闘機」からブラックボーイが弱体化という話も出てますが、シングは最近じゃブルータスをサブに使うデッキも大会で結果を残しているみたいだし、これからもまだまだ活躍できるでしょうね。
弱体化というよりは元の鞘に納まったといいますか、今までがおかしかったんですし。

「鋼闘機」は・・・・・ブラックボーイをFVにしてた人っているのかな?
双闘デッキ対策である「G2止め」に有効なユニットではあるもののコストが重過ぎますし〔;´ω`〕
れもね互換やラックバード互換でもいれば話は変わってきますけど、今のところソウルを活かす手段も無いみたいだし。
・・・・今のところって書きましたけど、「鋼闘機」はちゃんと強化されていくのかな・・・?


・ロイパラ使用時の特殊ルールの件(シングアビス編)
ロイパラ使用時にシャドパラも10枚採用できるという特殊ルールが変更され、ブラスターダークを4枚しか採用できなくなりました。
これにより「探索者」と「撃退者」を混ぜたシングアビスの使用が不可能(エクストリームファイトなら使用可能)になりましたね。
こちらも賛成多数。
FR2014 でも優勝してますし、ルールの変更が遅すぎるくらいです。
別に混ぜなくても「探索者」も「撃退者」も十分強力ですし。

残念そうにしてたのは流行に便乗してこのデッキを組んでいた人たちぐらいでしょうね。
シングアビスは使用できなくなったし、ファイターズルールでネコ執事も規制されて「ライザー」も減ったでしょうし、そのスペースに他のクランたちが割り込んでこれるといいけど・・・。


・ロイパラ使用時の特殊ルールの件(マジェスティ編)
↑でも書いたようにデッキ構築のルールが変更された事で本当の意味で巻き添えを食らったのがこのマジェスティ
それを見た僕は


「とばっちりかわいそす(´・ω・`)」

「デッキ構築の幅が・・・・」



と思ったのですが、賛成意見が多めでしたね〔;´ω`〕
↑のように思ってしまった僕には意外ですが、賛成派はやはり

「クランファイトというルールを作っておきながらロイパラだけシャドパラ混ぜれるのはおかしい」

と疑問に思っていた方たちが多かったため。
僕もネコさんのコメントを見てなるほどなぁ~と思いました〔;´・ω・〕


・リンクジョーカーの件
こちらは「Я」ユニットに関するルールですが変更はない様子。
とはいえ、リンクジョーカーに

【自】:[あなたの手札から1枚選び、捨てる] このユニットが(G)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのアタックされているユニットを1枚選び、そのバトル中、そのユニットはヒットされない。

のスキルを持つ新しい守護者が登場することが確定しているんですよね。
既存の守護者が持つ

【自】:[あなたの手札から《リンクジョーカー》を1枚選び、捨てる] このユニットが(G)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのアタックされている《リンクジョーカー》を1枚選び、そのバトル中、そのユニットは、ヒットされない。

というスキルと違ってクランに縛られなくなる分ガードが固くなったグレンディオスが猛威を振るうのではないか?

・・・なんて思ってますがどうなる事やら?\(^o^)/

2014.09.10 | | コメント(3) | トラックバック(0) | カードゲーム

ルール変更について

こんちゃ〔´・ω・〕
なにやらヴァンガードのルールが一部変更されるようです。


【クランファイト】
クランを1つ選び、そのクランを含むカードだけでデッキを構築してください。
また、アニメに登場した特殊なデッキを選んで出場もできます。条件は下記の通りです。

・《ロイヤルパラディン》を選んだファイターは、「ブラスター・ダーク」をデッキに4枚まで入れることができます。
・《リンクジョーカー》を選んだファイターは、名前に『Я』の文字を含むカードをデッキに好きな枚数入れることができます。
発売済み/配布済みの全ての日本語版「カードファイト!! ヴァンガード」のカードを使うことができます。
ショップファイトへご参加の際は、レギュレーションをご確認の上、デッキを構築してください。
なにとぞよろしくお願いいたします。


マジェスティのデッキ構築をするために用意されたロイヤルパラディンとシャドウパラディンを混ぜることができるルールを活かしてシングセイバーブラスター“Abyss”を採用した通称「シングAbyss」の構築ができなくなったというわけですね。

やっとか・・・って感じ〔;´ω`〕
規制するのが遅すぎるくらいでしたが、運営さんGJです( ゚∀゚)o彡°
FR2014もこのデッキが優勝しましたし、大会のデッキ分布を見てもこのデッキが圧倒的に多かったのですからねぇ。

そしてもう一つ。

2014年9月29日(月)より、総合ルールの重要な更新を予定しております。
【双闘20000】や【双闘21000】などの能力を持つユニットが、その起動能力以外で双闘状態になっていた場合、1回だけ【双闘20000】などの起動能力を使用することができましたが、2014年9月29日(月)更新予定の総合ルールより、使用できなくなります。

変更点
総合ルール10.2.9.2.【起】【(V)】:【双闘20000】[カードの情報]は、「このユニットが双闘状態になったことがなく、相手のグレード3以上のヴァンガードがいるなら、『【起】【(V)】:[あなたのドロップゾーンから4枚選び、山札の上に好きな順番で置く]あなたの山札から[カードの情報]に合致するカードを1枚まで探し、双闘し、あなたの山札をシャッフルする。そのゲーム中、この能力は使えなくなる。』」を意味します。


こちらは双闘に関してのルール変更。
例えば・・・・

【自】【(V)】:[【カウンターブラスト】(2),【ソウルブラスト】(3),あなたの手札から2枚選び、捨てる] このユニットがヴァンガードにアタックしたバトルの終了時、このユニットが【双闘】しているなら、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札から「探索者 シングセイバー・ドラゴン」を1枚まで探し、【スタンド】でライドし、その山札をシャッフルし、あなたのソウルから「ブラスター・ブレード・探索者」を1枚選び、【双闘】する。

このように特殊な双闘をした状態のユニッットは再びカードを戻して双闘することができなくなる・・・というわけですね。
・・・・なんだこの今更なルール変更〔;´ω`〕
てか双闘状態でありながらさらに山札に戻して・・・・・なんてできたのかと驚いております\(^o^)/

今回のルール変更は9月29日からのショップ大会から適応されるそうです。
どちらも使用率の高かった「探索者」デッキへの規制でしょうけど・・・・・

まっくろくろすけ

彼を採用した「鋼闘機」もダメージがあるみたいですね\(^o^)/
まぁ「鋼闘機」も条件付とはいえノーコストでガード制限ができるデッキで使用率も高かったし・・・・。

でも真のとばっちりを受けたのはマジェスティ使いでしょう。
ブラスター・ダーク・スピリットが使えなくなるし、FVをフルバウにした連携ライド軸にできなくなるなど構築の幅が狭くなることになりますし、それを考えると今回のルール変更にはちょっと疑問が残りますね;

簡単に


「探索者」を入れるなら「撃退者」を混ぜれないよ。


くらいの調整でよかったのではないでしょうか?
単純すぎ?〔´・ωノ|壁

2014.09.09 | | コメント(6) | トラックバック(0) | カードゲーム

ぴろり靴を買う

こんちゃ〔´・ω・〕
昨日は靴を買おうとショッパーズモール(現いこらもーる)へ行ってきました。

いこらもーるに名前が変わったのはつい最近で一般公募で決まったとか。
「いこら」とは三重の方言で「行こう」という意味の紀州弁らしく、大阪でも南の方(和歌山寄り)では使用されているとかいないとか。

とはいえ、ココは大阪の泉佐野。
そんな言葉は使用されるわけも無く、付近の住民も


「いこら?どういう意味?(´・ω・`)」


状態。
公募とはいえなぜこの名前に決定されたのかは知らないが、僕はこれからも「ショッパー(名前が変わる前の愛称)」で呼び続ける気がする。

あと、リニューアル時に使用されるロゴも募集されていて、応募用紙が置かれてある特設コーナーがあったのですが・・・・


7


これとそっくりのロゴが書かれた応募用紙が置かれていたのには笑ってしまいました('A`)


さて〔´・ω・〕
靴を買いにショッパーの中にある靴屋さんへやってきたものの・・・・やはり靴は高い\(^o^)/
安いスニーカーでも3900円はするもんなぁ・・・・。
ぶっちゃけ

「履けるならなんだって良いわ^p^」

と考えている自分にはデザインなどどうでもよく靴を買うなんてのも久しぶり。
安いのを探して店内をウロウロしていたら、すみっこでワゴンを発見。

「この中の商品は2900円!」

と書かれていたので見てみることに。
おそらく展示に使用していたものか、入れ替え前の売れ残りといった所でしょうけど・・・・靴が安く買えるのは嬉しいですね。

「お・・・・ナイキで2500円(既に2900円じゃない)なんていいんじゃね?^p^」

と思いながら手にとって見ていると、


「お安いでしょう?」


と元気なおじさん店員が登場。


店「その値段で手に入るものじゃありませんよ?

プーマは!」



これに対して「そ・・・そうですね;」と返事をしましたが、心の中では

(プーマじゃなくてナイキだけど・・・・)

と思っていました('A`)

店「サイズさえ合えばお買い得なんですけどね・・・・。」

と言い残してどこかへ行っちゃう店員さん。
たしかに靴や服はいくら安くてもサイズが合わなければ売れませんからね〔;´ω`〕
店側からしてもその問題はどうしようもないですからね〔´;ω;〕

しかししかし、手にしていた靴のサイズは僕が探していたサイズとピッタリ( ゚∀゚)o彡°

というわけなんで買っちゃったんですよねぇ。
ちなみに買ったのはこれ。

プーマじゃないよ!

通常価格は大体4000円です。
デザインもシンプルで悪くない(と思う)し、これが2500円ならお買い得?\(^o^)/

2014.09.09 | | コメント(2) | トラックバック(0) | いろいろ

トリプルレアパック?

こんちゃ〔´・ω・〕
公式サイトでなにやら商品情報に関する訂正があったそうな?

【トリプルレアダブルゲットキャンペーン】
「ネオンメサイア」には、1ボックスごとに「トリプルレアパック」が1パック封入されております。
「トリプルレアパック」には、本商品に収録されるトリプルレアカードのうち1枚がランダムで封入されております。


・・・・・?
ムービーブースターは1箱15パック入りだし、今までのエクストラブースターの封入率を考えればRRR枠は1枚。
箱単位で購入すれば通常1枚しか入っていないRRR枠を2枚ゲットできる・・・つまりは箱で購入すれば得をする+SPやLRの収録されていた場合に消えてしまうRRRを補う・・・って感じのキャンペーンになるわけですね。

箱買いをせずに1度で5~10パックずつ購入して開封を楽しんでいる僕としては

「そんな回りくどい事をしなくても初めから1箱にRRR枠を2枚収録すればいいじゃん。」

ってなりますが、箱買いする人にとっては嬉しいキャンペーンですね^p^

んで〔´・ω・〕
このムービーブースターに収録されるRRRは6種類。
ザ・グレート、プロミネンスグレア、LR確定G3ユニットのブラスタージョーカーとエクシブ、そして月ブシで判明したヴェノムダンサー・・・そして最後の1枠は「根絶者」のカードが入り込んでくる事になるでしょうし、この6種から2枚・・・ってことになるのかな?
……よく考えたらRRR6種に対して一箱に1枚しか入っていないってのもおかしいのでそれを誤魔化すための思いつきな気がしなくもありませんね\(^o^)/
んで、詳細が判明していないジョーカーと「根絶者」は置いておくとして、今のところこのパックのRRRにはハズレがありませんし、どのカードが当たっても嬉しい(組んでいないクランが当たらなければ)パックになりそう?

ダンサーも自身の後列にユニットがいる場合にECB1すれば相手の後列1体を呪縛させる起動スキル(1ターンで何度も使える)と、双闘している状態で相手Vへの攻撃終了時にCB1することで、相手の呪縛ユニット1枚につき自分のリアを1枚スタンドさせることができる双闘スキルを持ってるから、

1枚200円!

という感じのハズレ扱いにはならないと思うし・・・。

でもRRR枠が手に入りやすくなるってことはRRR枠のレートも全体的に下がる事になるような?
そうなると

「箱買いせずにシングルで買う(´・ω・`)」

という人も増えるはずだし販促にならないんじゃないかとも思えるんだけど・・・どうなんでしょう?\(^o^)/

まぁ欲しいカードがRR枠で「探索者」のQWユニットだけな僕には関係ない話だけど('A`)

てかLRに登場する絵違い再録の2体についてもちゃんと訂正せんかい!

2014.09.07 | | コメント(4) | トラックバック(0) | カードゲーム

フラゲについてあれこれ

こんちゃ〔´・ω・〕
え~・・・実はこの記事、書くの2回目です('A`)

記事を書く→投稿する→ネットに接続できませんでした→書いた文章と時間がパア\(^o^)/

というブログ管理人としてはかなり痛いコンボを食らってしまって('A`)
というわけで簡単にまとめちゃいます。


グレート

「煉獄皇竜 ドラゴニック・オーバーロード・ザ・グレート」
ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
かげろう - フレイムドラゴン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】:【双闘20000】「煉獄竜 ドラゴニック・ネオフレイム」(相手ヴァンガードがグレード3以上なら、このユニットは1度だけドロップゾーンから4枚山札に戻し、山札から指定カードを探し、双闘できる)
【自】【(V)】:[【カウンターブラスト】(1),あなたの手札から2枚選び、捨てる] このユニットがリアガードにアタックしたバトルの終了時、このユニットが【双闘】しているなら、コストを払ってよい。払ったら、あなたのヴァンガードをすべて【スタンド】する。(コストを払わなくても、この能力は使えなくなる)
【自】【(V)】:[あなたの(V)にいるユニットと同名のあなたのリアガードを1枚選び、退却させる] このユニットのアタックがヒットした時、コストを払ってよい。払ったら、相手のリアガードを1枚選び、退却させる。


はいはいVスタVスタ〔#^ω^〕

リアを攻撃しなければいけないためVへの2回攻撃はできないもののコストは軽く、リアでリアを攻撃する手間もなくなりますし、ツインドライブを2回行える分リアor自身の強化にも繋がりますし十分強力でしょうね。
「煉獄」ユニットだしボーテックスのレートが下がるかも?

しかし「Vスタかガード制限出せばいいんだろ?」って流れは何とかならないのかねぇ・・・・〔;´ω`〕
同じスキルでもPBをコストにしたりと控えめになってると思ったら↑みたいなのが登場するし、こんな流れで5期アニメ製作中と言われても、やる事は新規名称を出してエースユニットはVスタかガード制限付き・・・てな感じで4期と同じことを繰り返すだけになるのではないかと不安になりますが・・・。
それともまた新システムを入れて環境破壊でもしてくれるのかな?
そうなったらファイターやめるぞ?〔#^ω^〕

んで〔´・ω・〕
次号の月ブシにグレートダイユーシャの双闘ユニットが付属されるそうです。
リーダーになるのは・・・・グレートファイバードかな?(すっとぼけ)

情報サイトにはこれが「リバイバルG3キャンペーン第4弾」と書かれてましたけど・・・・今回は偉くあっさりと発表しましたね?
今までの対象ユニットはニコ生のネタとして出し惜しみしてたのに・・・・。
てか、このキャンペーンの対象になれるユニットって1年目に登場したユニットのみだったのでは?
公式サイトにも

そして第3弾キャンペーン以降も一年目に登場したユニット達がリバイバルされるぞ!

って書かれてますし。
まぁ手札や場のダイユーシャをソウルに入れてスキルを発動しつつクロスライドスキルを得て・・・って感じになるのなら一応は過去ユニットが対象になったという考え方もでき・・・ないよね?\(^o^)/

それともメイトを2種類から選べるデュアル双闘(だっけ?)だったりするのかな・・・・。
だとしたらメイトによって得られる双闘スキルが違ったりしたら面白いと思う。
だってそうでなきゃメイトを2種類から選べる必要性がないし。
・・・・ねぇアルフレッド様?

そしてメイトがLB持ちだし、リーダーが「このユニットが双闘していたらVのLB4は無効になる・・・・」的なスキルを持つLBブレイカーだったりするかも?
そうだとしたらLBブレイカー待ちの怪獣さんたちが涙目だけど〔;´ω`〕

でもLB+クロスライド+双闘でブースト無しでもパワー26000で☆2の攻撃が確定しちゃうってすごく怖いんですが・・・('A`)
さすがにそんなユニットにVスタやガード制限スキルを加えないでしょうけど、どんな双闘スキルを持って登場するのやら・・・〔;´・ω・〕

でも・・・この双闘がリバイバルキャンペーンにしろそうでないにしろ・・・もっといろんな既存ユニットと双闘できるユニットも出して欲しいです。

サロメちゃんとか


サロメちゃんとか


サロメちゃんとか


サロメちゃんとか

2014.09.05 | | コメント(0) | トラックバック(0) | カードゲーム

でたはいいけど・・・

こんちゃ〔´・ω・〕
ついにロイヤルパラディンにもこの互換カードが登場しましたね( ゚∀゚)o彡°

「りーばがる」
ノーマルユニット 〈0〉 (ブースト)
ロイヤルパラディン - ハイビースト パワー4000 / シールド10000 / ☆1
【自】:先駆(同じクランのユニットにライドされた時、(R)にコールできる)
【起】【(R)】:[【カウンターブラスト】(1),このユニットをソウルに置く] あなたの山札の上から5枚まで見て、グレード3以上のカードを1枚まで探し、相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。

CB1と自身をソウルへ入れることでデッキトップの5枚を見てG3ユニットがいればそのユニットを手札に加える事ができるスキルをお持ちの通称シズク互換。
近い内に登場する双闘リーダーのエゼルとも相性がよく、彼のスキルに必要な同盟カードを手札に加えつつSBの確保にも繋がりますからね。

そしてもう1枚。

「変革の騎士 ラディナス」
ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
ロイヤルパラディン - ヒューマン パワー5000 / シールド5000 / ☆1
【自】:[【ソウルブラスト】(2)] このユニットが(R)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、1枚引く。


登場時にSB2することで1枚引けるスキルを持つ通称ラックバード互換。
どちらのカードも他のクランにも登場している互換ユニットではありますが、この登場を待っていたプレイヤーは多いでしょうね^p^
そしてクラン指定がなくなっていて今風な仕様に変更されてます。

しかし悲しい事に片方はイベント限定配布、もう片方はDAIGO氏のCD付属というね\(^o^)/
りーばがるエゼルのデッキに採用するなら複数欲しいユニットですし、ラディナスもソウルを必要としないデッキなら複数確保しておきたい・・・。
再録に期待したいですが・・・望み薄でしょうね\(^o^)/

で〔´・ω・〕
長年登場しなかった互換カードが今になって登場したので、同じ互換カードであるこれ。

【自】:[【ソウルブラスト】(2)] このユニットが(R)に登場した時、コストを払ってよい。
払ったら、あなたのダメージゾーンから2枚まで選び、表にする。


通称れもね互換の登場にも期待したいですね〔 ^ω^〕
これさえあれば自分が「探索者」デッキで使用するライトセイバーエグバートに必要なCBの確保ができるようになりますからね^p^
まぁその互換ユニットが出たとしても、今回判明した2枚のように「探索者」や「宝石騎士」のような名称をもらえなさそうですけど〔;´ω`〕

2014.09.04 | | コメント(0) | トラックバック(0) | カードゲーム

ネオンメサイアの「探索者」について

こんちゃ〔´・ω・〕
今日のカードでネオンメサイアに収録される「探索者」が紹介されましたね( ゚∀゚)o彡°

マッダン

「英気の探索者 マッダン」
ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
ロイヤルパラディン - エルフ パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】:[【カウンターブラスト】(1)] このユニットがヴァンガードにアタックした時、あなたの(V)に「ブラスター・ブレード・探索者」がいるなら、コストを払ってよい。払ったら、そのバトル中、他のあなたのカード名に「探索者」を含むユニット1枚につき、このユニットのパワー+1000。


アレミール

「奮起の探索者 アレミール」
ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
ロイヤルパラディン - ヒューマン パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【自】:[【ソウルブラスト】(2)] このユニットが(R)に登場した時、あなたの(V)に「ブラスター・ブレード・探索者」がいるなら、コストを払ってよい。払ったら、そのターン中、他のあなたのカード名に「探索者」を含むユニット1枚につき、このユニットのパワー+1000。


ふむ〔´・ω・〕
どちらもVにブラブレ探索者がいる時にコストを払う事で自身を強化できるみたいですね。
どちらもパワーが最高6000上昇するのでマッダンは15000でアタックができ、アレミールは13000でブーストが可能、さらにSBによって次の双闘への備えも可能・・・になるわけですね。

しかしコストもアタック時にCB1、登場時にSB2となっており「探索者」で同じコストを必要とするシングセイバーと消費するコストをかぶせる事でそれを軸にするデッキの直接的な強化には繋がらないように配慮されている・・・・・気がします〔;´ω`〕
コストの割に上昇するパワーがしょっぱいので何も考えていないだけかもだけど。

無理に詰め込む事は可能でしょうけど、既に「探索者」にはバニホ互換のセルディックがいますし、Vが双闘していれば登場したターンのみパワーが11000に上昇してブーストもできるイスバザードがいますからね。
その2体は上昇する数値は2000低いですがどちらもコストが不要ですし、今日紹介された2体よりも扱いやすそうですし。

この2体に相性がよさそうなのはコストの不要なういんがる、そして同じパックで登場するエクシブですかねぇ。
その2体を軸にすればソウルは使いませんし自然とVにブラブレが出ますし、スペコにも長けているので。


ただアルミールが登場時にしかコストを払えないのがちょっと残念かな・・・と思ってしまいますね〔;´ω`〕

マッダンエクシブのスキルを連発したいので彼にCBを使わせるのもなんだかなぁ・・・って感じです('A`)

ブラブレを使うならFVがファイルで確定しているようなもんだし、ダメージが5枚たまっているとすれば4枚はエクシブ、残りの1枚はファイルのスキルで飛んでくるブラブレに・・・・ってなるでしょうし\(^o^)/

意地でもういんがるしか採用しねぇ!

って方にはいいカードかもしれませんが・・・・・。

2014.09.03 | | コメント(2) | トラックバック(0) | カードゲーム

懐かしいカード

こんちゃ〔´・ω・〕
この前ドラスタへ行った時に遊戯王の高価買取の表を見たら・・・

「儀式の準備」(レア)250円買取!

とかかれていました。


「儀式の準備」
通常魔法
デッキからレベル7以下の儀式モンスター1体を手札に加える。
その後、自分の墓地の儀式魔法カード1枚を選んで手札に加える事ができる。


どうやら10月発売のTRIBE FORCEで登場する儀式召喚テーマ「影霊衣」に使用するために需要が増えてるそうです。
この魔法カードの収録パックは6期発売のSTARDUST OVERDRIVE
「フォーチュンレディ」が本格参戦したパックですね。
とはいえこのパックに収録されているカードはあまり人気が無かったような?
人気があったとすればクイック・シンクロンレベルスティーラーくらい?
話がちょっとそれますが、このパックの発売当時は僕も遊星のようなジャンク・ニトロ・ターボが入ったウォリアーのデッキを組んでいたのですが、クイック・シンクロンは効果がぶっ飛んでいたので絶対プロモで入手が困難なモンスターだと思っていたんですよねぇ。
それがまさかの通常パックに収録・・・さらにノーマルだと知った時はよっしゃあああああ!!!!ってなりましたよ^p^

そして話を戻しますが、僕もその頃はまだデュエリストだったのでそのパックを買っていたはず・・・と手持ちの魔法カードを漁っていたら3枚出てきました( ゚∀゚)o彡°
250×3で750円かぁ・・・ぐへへ^p^

んで〔´・ω・〕
魔法カードを漁っていたら、僕のデッキで大活躍だった魔法カードも出てきました。


「浅すぎた墓穴」
通常魔法
お互いのプレイヤーはそれぞれの墓地のモンスター1体を選択し、それぞれのフィールド上に裏側守備表示でセットする。



普通の人なら

「こんなもん何に使うんじゃい?」

って思っちゃいますが、それは・・・・


「海竜神-ネオダイダロス」
効果モンスター
星8/水属性/海竜族/攻2900/守1600
このカードは通常召喚できない。
自分フィールド上に存在する「海竜-ダイダロス」1体をリリースした場合のみ特殊召喚する事ができる。
自分フィールド上に存在する「海」を墓地へ送る事で、このカード以外のお互いの手札・フィールド上のカードを全て墓地へ送る。


このモンスターを主役にしたデッキで使ってたのよ( ゚∀゚)o彡°
一つの条件でしか場に出せない特殊召喚モンスター(そういう召喚制限大好き)なんですが、召喚条件はフィールド上となるため、特殊召喚に必要な海竜-ダイダロスは表側表示でも裏側表示でもいいわけです。
ネオダイダロスの特殊召喚以外にもダイダロスを召喚するための生け贄の確保や、そのデッキに入っていたスノーマンイーターペンギンソルジャーなど水属性にはリバース時に効果を発動する嫌らしいモンスターも多いのでそれを再びセットしたりと腐る事はありませんでしたね。

浅すぎた墓穴の効果で相手も裏守備表示で特殊召喚を許してしまいますが、ダイダロスなら効果で流せちゃいますし、あまりデメリットにはなりませんでした。

他のデッキなら歯車街を貼った状態で使用して大好きな古代の機械巨人を生け贄召喚。
歯車街には「古代の機械」モンスターの召喚に必要な生け贄を1体減らせる効果がありましたからね。
そのまま相手が裏守備で特殊召喚したモンスターを貫通攻撃したり・・・なんてこともやったような?

こんな感じで僕のデッキでは大活躍のカードだったんですよね〔 ^ω^〕
なつかしいなぁ・・・。
まぁ引退した時にサイクロン死者蘇生などのいくらあっても足りなくなる必須カードを友人や前ブログの読者さんにばら撒いちゃったからもう構築はできないんだけど〔;´ω`〕
でも今の環境ならもっといいデッキを組めそうだなぁ。
当時入手できなかった強欲で謙虚な壷とか今ではストラクチャーデッキに収録されているから安くゲットできそうだし。

2014.09.02 | | コメント(6) | トラックバック(0) | いろいろ

衝撃の真実ぅ!!

こんちゃ〔´・ω・〕
ジャンジャジャ~ン!!
今日のカードで明かされた衝撃の真実ぅ!


グレア

「青き炎の解放者 プロミネンスグレア」
ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
ゴールドパラディン - コスモドラゴン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】:【双闘20000】「定めの解放者 アグロヴァル」(相手ヴァンガードがグレード3以上なら、このユニットは1度だけドロップゾーンから4枚山札に戻し、山札から指定カードを探し、双闘できる)
【起】【(V)】:[【カウンターブラスト】(1),あなたの手札からカード名に「青き炎」を含むカードを1枚選び、捨てる] あなたのユニットが山札から(R)に登場した時、このユニットが【双闘】しているなら、コストを払ってよい。払ったら、そのターン中、kのユニットのクリティカル+1し、『【永】【(V)】:このユニットがアタックしたバトル中、相手はグレード1以上のユニットを手札から(G)にコールできない。』を得る
【起】【(V)】:[【カウンターブラスト】(1),あなたのリアガードを1枚選び、退却させる] あなたの山札の上から4枚見て、カード名に「解放者」を含むカードを1枚まで探し、(R)にコールし、残りのカードを山札の下に好きな順番で置く。そのターン中、この能力は使えなくなる。



定めアグ

「定めの解放者 アグロヴァル」
ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
ゴールドパラディン - ヒューマン パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】:このユニットがアタックした時、あなたのカード名に「青き炎」を含むヴァンガードがいるなら、そのバトル中、このユニットのパワー+2000。
【自】:[【ソウルブラスト】(1)] このユニットが山札から(R)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札の上から5枚見て、カード名に「青き炎」を含むカードを1枚まで探し、相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。


昨日、アニメで登場したばかりの彼らが紹介されちゃいましたね\(^o^)/
そしてプロミネンスグレアのメイトは完全新規のアグロヴァルでした〔;´ω`〕
ブシロードさん!

yaruo.png

でもブラブレ再録の件は早く修正しましょうね?

んで〔´・ω・〕
グレアのスキルですがCB1して山札の上から4枚を見てその中から「解放者」1体をスペコできる起動スキル。
双闘スキルはユニットが山札からスペコされた時にCB1と「青き炎」と名の付くユニットをドロップする事で、自身の☆を1増やし、相手はG1以上のユニットでガードできなくするガード制限スキルでした。
そしてプロミネンスコアと違い発動条件だった同名ユニット指定もありませんし、重ねがけも可能なためスペコ時にコストを払う事ができれば☆を増やしつつ守護者を使わせないという戦法も可能みたいです。

そしてメイトのアグロヴァルは山札からスペコされた時にSB1することで山札の上から5枚をみて「青き炎」と名の付くユニットを手札に加える事ができます。
さらに攻撃時にVが「青き炎」の名を持つユニットだった場合にパワー+2000される自動スキル付なため扱いやすさもアップ( ゚∀゚)o彡°

うーん・・・双闘スキルの発動条件の「青き炎」と名の付くユニットをドロップするというのはなかなか難しいでしょうねぇ;
新しいアグロヴァルの登場で安定性を増すことは可能ですが・・・。
だって「青き炎」の名の付くユニットって・・・G3で三種のみでしょ?
G3の採用枚数なんて8枚を超えたら事故りそうだし〔;´・ω・〕
まぁ☆追加+ガード制限だなんて強力だしそれくらいの方がいいけども・・・・アグロヴァルは「山札から」ってのが無ければよかったかな。
それならコストをCBにしてもいいしSB2とか少し重めにしてもよかったので・・・。

FVをクロンにしてスキルでサーチするのもありでしょうけど、あれって

「いませんでした~!」

になる方が多いですからね;
てかCB1+自身をソウルインするんだから10枚くらい見せてくれたっていいじゃんかよ・・・って最近思いますね〔;´ω`〕
成功した時の気分は最高ですが、失敗した時のあのなんともいえない気持ちがね・・・・;


しかし最近登場するユニットのスキルは強力でもコストがちょっと重めだったりするのでなかなかいい感じだと思います。
まぁどれもPBが付いただけなんですけど\(^o^)/
でもそれまではCBやSBだけで山札から同名ユニットをライドして擬似スタンドしたり、☆増やしてガード制限かけたりするユニットも多かったから余計にそう思えますね。

2014.09.01 | | コメント(2) | トラックバック(0) | カードゲーム

«  | ホーム |  »

プロフィール

ぴろり

Author:ぴろり
いらっしゃいませ〔´・ω・〕
ここのブログではトレーディングカードゲーム「カードファイト!ヴァンガード」のネタをメインに、開封結果や身内とファイトした感想などを書いていきます。

生息地
・大阪府

好物
・萩谷薫さんがデザインするカード

所持デッキ
・ロイヤルパラディン
「宝石騎士」

・エンジェルフェザー
「守護天使」

・ノヴァグラップラー
「バトラー」

マイブーム
・すみっコぐらし
・金魚の飼育


当サイトに使用しているカード画像は、カードファイト!! ヴァンガード公式ポータルサイト(http://cf-vanguard.com/)より、ガイドラインに従って転載しております。
該当画像の再利用(転載・配布等)は禁止しております。
(C)bushiroad All Rights Reserved.

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる