新剛鬼について

こんちゃ(=゚ω゚)ノ
今日は久しぶりに遊戯王の記事でも。
なんてったって今日は新パックの発売日だもんね !
まぁ昨日まで忘れてたんだけどさ(ノ∀`)

その新パックには新しい剛鬼カードも5枚ほど追加されましたし、せっかくなんで取り上げてみようかなと。


「剛鬼ムーンサルト」
効果モンスター
星6/地属性/戦士族/攻1900/守 0
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):手札のこのカードを相手に見せ、 「剛鬼ムーンサルト」以外の自分フィールドの「剛鬼」モンスター1体を対象として発動できる。 このカードを手札から特殊召喚し、対象のモンスターを持ち主の手札に戻す。
(2):自分の墓地の「剛鬼」リンクモンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターをEXデッキに戻す。 その後、自分の墓地から「剛鬼」モンスター1体を選んで手札に加える事ができる。


まずはムーンサルト
2つある効果はどちらも再利用タイプなんですね。
デッキ消費の激しい剛鬼デッキではありがたい効果ではありますが、剛鬼カードの共通効果だったサーチ効果を持たないのでどうも使い勝手が悪そうなイメージ。
攻撃力が低めの☆6というのも残念な所かな?

まぁ墓地へ置かれている状態なら再戦で特殊召喚できるし、(2)の効果で別カードを回収…という感じで上手いこと終盤から活躍させたいカードではありますね。
終盤になればなるほどデッキからサーチできるカードが減ってしまう弱点をうまくカバーできるといいな。



「剛鬼ツープラトン」
効果モンスター
星5/地属性/戦士族/攻1700/守 0
(1):このカードが「剛鬼」リンクモンスターのリンク素材として墓地へ送られた場合に発動する。 その「剛鬼」リンクモンスターの攻撃力は、ターン終了時まで1000アップする。
(2):墓地のこのカードを除外し、自分の墓地の「剛鬼」魔法カード1枚を対象として発動できる。 そのカードをデッキに戻す。 この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。



(1)の強化効果についてアニメでは

攻撃力が変動した自身をリンク素材に…

みたいな部分がありましたがバッサリ切られたことで使いやすくなりました。
そしてムーンサルトと同じように(2)の効果は再利用タイプの効果になってますね。
まぁデッキに戻す効果だけど、使用頻度の高い再戦をデッキに戻せるってのは大きいです。
ただ墓地に置かれている状態で除外しないといけないのがちょっとつらいかな(・_・;)



「剛鬼ヘルトレーナー」
効果モンスター
星1/地属性/戦士族/攻 0/守 0
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドにモンスターが存在しない場合、手札のこのカードを相手に見せ、 自分の墓地の「剛鬼」リンクモンスター1体を対象として発動できる。 このカードを手札から特殊召喚する。 その後、対象のモンスターを特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したリンクモンスターは攻撃力が500ダウンする。
(2):自分フィールドに「剛鬼」リンクモンスターが存在する限り、 このカードは戦闘では破壊されない。


強い(^q^)
(1)の効果は条件付きだけどデメリットがほぼありません。
特殊召喚だから召喚権残ったままだし。
まぁ特殊召喚した剛鬼リンクの攻撃力が500下がるけど、そのターンの内にリンク召喚しちゃえばいいわけで。
ジェットオーガと自身でリンク3剛鬼、グレートオーガと自身でリンク4剛鬼が簡単に出せるという(^q^)
(2)は今の所おまけかな。


うーん(=゚ω゚)
メインデッキ用の新カードは3種ともデッキからサーチする効果は持たないので序盤から活躍できるタイプじゃないけど、代わりに墓地から回収したり再利用できる効果を持っているので終盤で輝ける可能性が高いモンスターですね。
序盤サーチ効果で飛ばしすぎると終盤辛くなる弱点があったし、それを上手いことカバーできるかなとは思うけど…序盤から手札に来ちゃうと少しスピードダウンに繋がるかな…とも思えたり?序盤はとりあえず欲しいカードをサーチしたいからね\(^o^)/




「剛鬼ジャドウ・オーガ」
リンク・効果モンスター
リンク2/地属性/戦士族/攻1000
【リンクマーカー:上/下】
「剛鬼」モンスター2体
(1):1ターンに1度、このカードのリンク先のモンスターの効果が発動した時に発動できる。 その発動を無効にし破壊する。 その後、自分の墓地から「剛鬼ジャドウ・オーガ」以外の「剛鬼」モンスター1体を選んで特殊召喚できる。


今度はリンクモンスター。
便利そうな効果だしアニメでもサラッと使ってたけど、いざ自分が使うとなると難しく思えたり。
蘇生したいだけなら再戦フェイスターンがあるわけだし(ノ∀`)
リンク先が上下だからマーカーの都合上EXゾーン以外での使用はほぼ不可能です\(^o^)/
相手が使用中のEXゾーンに上マーカーを持つユニットがいたらそこに置けますけど…。
今の所はトポロジックボマーのようなカードの対策にピン差しするくらいかな(・_・;)
あと今日まで名前をシャドウオーガだと思ってましたごめんなさい。



「剛鬼ザ・ジャイアント・オーガ」
リンク・効果モンスター
リンク4/地属性/戦士族/攻3000
【リンクマーカー:左/右/左下/右下】
「剛鬼」モンスター3体以上
(1):フィールドのこのカードは、戦闘では破壊されず、 このカードの攻撃力以下の攻撃力を持つ相手モンスターの発動した効果を受けない。
(2):フィールドのこのカードまたはこのカードのリンク先のモンスターを 対象とする相手の効果が発動した時に発動できる。 このカードの攻撃力を500ダウンし、その発動を無効にする。
(3):1ターンに1度、このカードの攻撃力が元々の攻撃力と異なる場合に発動できる。 このカードの攻撃力はターン終了時まで1000アップする。 この効果は相手ターンでも発動できる。



条件付き耐性と強化効果を持つ頼もしいリンク4モンスターが登場です (っ `-´ c)
なのに何故レアリティがR…。

(1)の耐性ありがたい…。
最近友人は剛鬼対策にヴァレルロードを好んで使用してくるから\(^o^)/
3000以下の効果を受けないなら弱体効果や奪う効果も効かないぞ (っ `-´ c)

ただ(2)の効果は永続扱いなのは注意…。
(3)の強化効果はそのターンの間と書かれているけど、(2)の弱体効果については何も書かれていません(・_・;)

あと既存のリンク4剛鬼と違って素材が3体必要な点にも注意やね。
ヘルトレーナーとその効果で出したグレートオーガだけではリンクできない事はちゃんと覚えておかなきゃその内やらかしそうです…\(^o^)/



以上がサイバネティックホライゾンで登場した剛鬼カードですね。
ジャイアントオーガがRでそれ以外がCとすごく集めやすそうだけど、アニメに出てた場の剛鬼モンスターの数だけ強化できる剛鬼咆哮や、専用蘇生魔法の剛鬼怒根性は今回収録されませんでしたね…。
咆哮があればヘルトレーナーの戦闘破壊無効を活かしつつ特殊召喚した剛鬼リンクを強化できるから欲しかったんだけどな…(っ ´-` c)

2018.04.14 | | コメント(0) | トラックバック(0) | カードゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

ぴろり

Author:ぴろり
いらっしゃいませ〔´・ω・〕
ここのブログではトレーディングカードゲーム「カードファイト!ヴァンガード」のネタをメインに、開封結果や身内とファイトした感想などを書いていきます。

生息地
・大阪府

好物
・萩谷薫さんがデザインするカード

所持デッキ
・ロイヤルパラディン
「宝石騎士」

・エンジェルフェザー
「守護天使」

・ノヴァグラップラー
「バトラー」

マイブーム
・すみっコぐらし
・金魚の飼育


当サイトに使用しているカード画像は、カードファイト!! ヴァンガード公式ポータルサイト(http://cf-vanguard.com/)より、ガイドラインに従って転載しております。
該当画像の再利用(転載・配布等)は禁止しております。
(C)bushiroad All Rights Reserved.

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる