今日のカード「氷獄の冥王 コキュートス “Я”」

こんにちぃわ〔´・ω・〕
今日公式から紹介されたカードはこれだ〔´・ω・〕人( ̄∀ ̄o)

ひょうご

『氷獄の冥王 コキュートス“Я”』
ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
グランブルー - スケルトン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):[あなたの山札の上から3枚をドロップゾーンに置く,あなたの《グランブルー》のリアガードを1枚選び、呪縛する] あなたのドロップゾーンから《グランブルー》を1枚選び、(R)にコールし、そのターン中、そのユニットのパワー+3000。
(呪縛されたカードは、裏向きになり何もできない。持ち主のターンの終わりに表に戻る)
【永】【(V)】:あなたのソウルに「氷獄の死霊術師 コキュートス」があるなら、このユニットのパワー+2000。
【永】【(V)/(R)】:盟主(共通するクランがないあなたのユニットがいるとアタックできない)


ブースターパック「絶禍繚乱」に収録されるグランブルーのG3ユニットで『氷獄の死霊術師 コキュートス』のクロスライドユニットとなります。
しかしレアリティはRRと低め。
クロスライドユニットなのにRRRではないというのは初めてではないでしょうか?

スキルは山札3枚をドロップし、R1体の呪縛をコストにすることで自分のドロップゾーンからグランブルー1体をスペコするというもの。
起動スキルであるためコストさえ払うことができれば何度も使用可能で、スペコされたユニットはそのターンの間だけパワーが+3000されます。

ルキエЯのスキルと似てはいますが、あちらはスペコされたユニットのパワーが+5000されるからルキエЯライジングをスペコすれば16000~17000になるためブースト無しでも相手に10000のガード要求ができたり、他のユニットが持つ「アタックがヒットしたらソウルのユニットと入れ替える」というペイルムーンらしいスキルともかみ合っていましたし、トラピとの組み合わせで擬似的にクロスライドを成功させたりとサポートも可能でしたよね。

しかししかし・・・スペコされたユニットはパワー+3000と低く、呪縛するユニットの事も考えるとスペコせずにブーストして殴った方がいいのではないかと思えてしまう〔;´ω`〕
あとグランブルーにはクロスライドのサポートできるユニットもおらず、ドロップゾーンに狙ってカードを落としておく手段も少ないんですよね〔;‐ω‐〕
さらにLB4が使える終盤に山札をドロップしてしまうのは少々危険ではないかと\(^o^)/
『イービル・シェイド』による10000ブースともありますしね。
というように悪い方向に考えてしまうんだよなぁ・・・・上昇する数値がもう少し高いかスペコできるユニットが2体だったならなぁ・・・・。
身内にグランブルーの使い手がいたので評価を尋ねてみたところ・・・・


「微妙」


というお言葉をいただきました。
まぁ『七海覇王 ナイトミスト』が便利すぎるということもあり彼の存在が霞んでしまうのも無理ないか〔;‐ω‐〕

しかしペイルムーンの「銀の茨」や、ダークイレギュラーズの「眷族」のようにグランブルーも「氷獄」という名称テーマが出るんですかね??
なんかでない気がするんだよねぇ\(^o^)/
久々に収録されるぬばたまとかもいるし・・・大切な枠をデッキで出たばかりの「次元ロボ」トリガーで埋めないと思うし・・・・・なによりそんなテーマが登場するならクロスライドユニットがRRになるわけないし・・・・。

コメントの投稿

非公開コメント

氷獄の冥王さん弱くは無いし、むしろ全然強いんだけどね…。

デッキ三枚ドロップは通常ドローの一枚+ツインドライブの計3枚を、1ターン分ジャンプして放棄するコストと考えると分かり易いって、SNSの仲間が言ってたな。

問題なのはこのお方がペイルムーンやダクイレみたいなソウル操作クランの住人じゃないから、クロスライドが難しいのと、ブレイクライドとスキルが相性悪いって事かあ…(-_-;)

グランブルーの新規軸の構築を練ってる人には「敢えてクロスライドを捨ててリバースとブレイクライドだけを入れるな」って人も居るけど…俺はどうすっかな~(^_^;)

No title

いらっしゃーい〔´・ω・〕
まぁ強いと感じるか弱いと感じるかは人それぞれだからなぁ。
あとドロップをメリット(スキルの一部)と考えるか・・・・デメリット(コスト)と考えるかにもよるかな・・・。
見る人の好き嫌いもあるし・・・・ちなみぴろりはドロップやらソウルインを繰り返すタイプのデッキは嫌いかな;
トリガーが入り込んだり欲しいユニットが落ちたりして自分で自分の首を絞める感じというか・・・身内とのファイトでもよく見てるしね〔;‐ω‐〕

コキュはバニホ互換がいないし上昇値も3000だからブーストをつけないと相手に10000以上のシールドを要求できない。(R向けのルイン御頭がいるけど彼女もドロップぇ・・・)

それを考えたら1ターンに2回以上の使用はできない(できるけど厳しい)。

そして後半になればなるほどドロップコストで自分の首を絞めてしまう可能性が高い。

グランはバンシーやカットラスでドロー加速もできるクランだし、他の方々もドロップを多用するから落としすぎるのは。

・・・・ってのがぴろりの感想かな。
まぁ毎ターン5000のシールドを増やせるってのは魅力だけども(インターセプト的に考えて)
クロスライドをしやすくなるスキルを持つコキュートス用のFVユニットや名称ユニット、セシリア様みたいな「貪欲な壷」的なデッキに戻すスキルを持つユニット、狙ったカードをCBで落とすユニット、タナトスのスキルを持つG2ユニットでも登場すればなぁ・・・。
でも実際に登場するのは「ぽんきち・ぶんた」互換、ヒット時にCB2で1ドローできる「ライブラ」互換ではないかなぁっと\(^o^)/
プロフィール

ぴろり

Author:ぴろり
いらっしゃいませ〔´・ω・〕
ここのブログではトレーディングカードゲーム「カードファイト!ヴァンガード」のネタをメインに、開封結果や身内とファイトした感想などを書いていきます。

生息地
・大阪府

好物
・萩谷薫さんがデザインするカード

所持デッキ
・ロイヤルパラディン
「宝石騎士」

・エンジェルフェザー
「守護天使」

・ノヴァグラップラー
「バトラー」

マイブーム
・すみっコぐらし
・金魚の飼育


当サイトに使用しているカード画像は、カードファイト!! ヴァンガード公式ポータルサイト(http://cf-vanguard.com/)より、ガイドラインに従って転載しております。
該当画像の再利用(転載・配布等)は禁止しております。
(C)bushiroad All Rights Reserved.

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる