COTD開封!

こんちゃ(=゚ω゚)ノ
リンク召喚に手を出してみようと「剛鬼」のデッキを組むことにしましたが…全然パーツを持っていません('A`)

というわけで!







COTDのパックを6つ購入してきました。
お目当てはもちろん「剛鬼」ですね。
シクレアのグレート・オーガなんて当ててみたいですね(^q^)
あとは相性が良さそうなミセス・レディエントが当たればいいなと。

というわけで開封じゃ~(っ‘ヮ’c)

























当たった光り物はこれだけ(´・ω・`)
最近はパックを買うとシクレアが当たったり、レートが高いカードが当たって勝ちが続いていましたが…。
今回は負けちゃいましたね_(:3」∠)_






まぁお目当てだったミセスが手に入っているので完全敗北というわけではありませんが(・_・;)
あと下に写っているデッキケースも貰えたしね\(^o^)/

それにしても剛鬼再戦が1枚も当たってないし、土曜日辺りに通販しちゃおうかな_(:3」∠)_

2017.06.15 | | コメント(4) | トラックバック(0) | カードゲーム

新制限発表?

こんちゃ(=゚ω゚)ノ
Vジャンプのフラゲまでまだ 日にちがありますが、何やら公式サイトで新しいリミットレギュレーションの発表があったそうですね?







コナミさんどないしたんやろ?(っ ´-` c)
新しいリストはここでチェックしてね。

http://www.yugioh-card.com/japan/event/shop_duel/limit_regulation.php?list=201707



新禁止

・「十二獣ブルホーン」(無→禁止)



新制限

「真竜剣皇マスターP」(無→制限)

「ドラゴニックD」(無→制限)

「妖精伝姫シラユキ」(準制限→制限)



準制限

「EMペンデュラム・マジシャン」(制限→準制限)

「黒き森のウィッチ」(制限→準制限)

「彼岸の悪鬼 スカラマリオン」(制限→準制限)

「レスキューキャット」(制限→準制限)

「異次元からの埋葬」(制限→準制限)

「命削りの宝札」(無→準制限)

「儀式の準備」(制限→準制限)

「機殻の生贄」(制限→準制限)

「テラ・フォーミング」(無→準制限)

「ブラック・ホール」(制限→準制限)

「ユニオン格納庫」(制限→準制限)

「揺れる眼差し」(制限→準制限)

「竜の渓谷」(制限→準制限)

「神の通告」(無→準制限)




制限解除

「カオス・ソルジャー −開闢の使者−」(準制限→無)

「彗眼の魔術師」(準制限→無)

「終末の騎士」(準制限→無)

「DDスワラル・スライム」(準制限→無
)

「ゴヨウ・ガーディアン」(準制限→無)

「氷結界の龍ブリューナク」(準制限→無)

「洗脳-ブレインコントロール」(準制限→無)



という感じらしいです。
「十二獣」が「十獣」になりましたね\(^o^)/
さらに環境入りしていた「真竜」からも2枚が制限に。
これで「真竜○○十二獣」みたいなデッキが消えるのかな?


エラッタ組もどんどん釈放されたり減刑だぁ\(^o^)/


あと「真竜」のとばっちりかなのかなんなのか…テラフォが準制限になっちゃいましたね(・_・;)

まぁフィールド魔法を1枚制限にしたところでテラフォがあれば大して変わらないってのもあるからなぁ…('A`)
最近は強すぎるフィールド魔法も増えてるし。

それ関連かどうかはわからんけど渓谷格納庫が準制限になっちゃってますが。
これ「ABC」返り咲きか…?

2017.06.15 | | コメント(2) | トラックバック(0) | カードゲーム

竜皇覚醒の再録枠

こんちゃ(=゚ω゚)ノ
機能の生放送で竜皇覚醒の通常再録枠について発表がありましたね。


「愛慕の騎士 ブランウェン」
ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
シャドウパラディン - ヒューマン パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【自】:[あなたの手札からグレード3のカードを1枚選び、公開する] このユニットが手札から(R)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札からカード名に「クラレットソード・ドラゴン」を含むグレード3のカードを1枚まで探し、相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルし、あなたの手札から1枚選び、捨てる。
【永】【手札】:あなたが【超越】のコストを払う際、このカードのグレードを+2する。



初出は2015年5月に発売された覇道竜星だから2年前のカードなんですね(=゚ω゚)
「クラレットソード」軸の強化が来るのか…な?



「忍竜 ドレッドマスター」
ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
ぬばたま - シャドードラゴン パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】:[【カウンターブラスト】(1)] このユニットが《ぬばたま》を【ブースト】したバトル中、アタックがヒットした時、あなたの手札が相手の手札より少ないなら、コストを払ってよい。払ったら、相手は自分の手札から1枚選び、捨てる。


初出は2011年3月発売の騎士王降臨。
6年も前になるんか…(っ ´-` c)



「マイティボルト・ドラグーン」
ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
なるかみ - ヒューマン パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【自】:[あなたの手札からグレード3のカードを1枚選び、公開する] このユニットが手札から(R)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札から「ヴァンキッシャー」を含むグレード3のカードを1枚まで探し、公開し、手札に加え、山札をシャッフルし、手札から1枚選び、捨てる。
【永】【手札】:あなたが【超越】のコストを払う際、このカードのグレードを+2。


「魔竜戦鬼 チャトゥラ」
ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
なるかみ - ドラゴンマン パワー8000 / シールド5000 / ☆1
【永】【(R)】:このユニットはリアガードにアタックできない。
【永】【(R)】:あなたのターン中、このユニットのパワー+3000し、『【自】【(R)】:[【カウンターブラスト】(1)] このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、コストを払ってよい。払ったら、1枚引き、相手のドロップゾーンから1枚選び、表でバインドする。』を得る。



どちらのカードも初出は2015年2月発売の風華天翔。
なるかみはさっぱりわからん(っ ´-` c)



「世界樹を守る ロータス・メイデン」
Gユニット 〈4〉 (トリプルドライブ!!!)
ネオネクタール - ドリアード パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】 - ストライドステップ - [手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【起】【(V)】【ターン1回】:[【カウンターブラスト】(1),【ソウルブラスト】(1)] あなたの「メイデン」を含むハーツカードがあるなら、あなたの前列にいる「メイデン」を含むユニットを3枚まで選び、そのターン中、パワー+5000し、『【自】【(V)/(R)】:このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、山札の上から5枚見て、(V)か(R)にある、カードと同名のカードを1枚まで探し、(R)にコールし、その山札をシャッフルする。』を与える。



初出は2015年12月発売のFC2015W。
「メイデン」の強化があるってことかな?



これが次回の通常再録枠ですか(=゚ω゚)
前弾で特別再録だったクローブさんが失敗だったと気づいたのかロータスさんは通常再録枠で登場。
あれはちょっと場違いな感じが出てたからね…(・_・;)
お姉さんが好きな自分でも当たると落ち込みそうだもん(っ ´-` c)

でもあんなキレイなお姉さんに「性のない子ねぇ。」なんて優しく言われたら


えへへぇ(*´ω`*)


ってなっちゃうよ。

2017.06.14 | | コメント(0) | トラックバック(0) | カードゲーム

興味津々

こんちゃ(=゚ω゚)ノ
遊戯王第10期が始まってしばらく経ちましたが、自分はコード・オブ・ザ・デュエリストに収録された「剛鬼」に興味がわいてきました。
理由は3つ(=゚ω゚)キリッ


・リンク召喚を体験したいから。
そろそろ新しい召喚方法に手を出してみたいなと思って。


・サーチ効果が魅力的だから。
安定性は高そうよね。


・パーツが安く集めやすそうだから。
これ大事。


というわけでどんなカードがあるのかチェックや( ゚∀゚)


「剛鬼 ライジングスコーピオ」
効果モンスター 星5/地属性/戦士族/攻2300/守 0
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのモンスターが存在しない場合、または「剛鬼」モンスターのみの場合、 このカードはリリースなしで召喚できる。
(2):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。 デッキから「剛鬼ライジングスコーピオ」以外の「剛鬼」カード1枚を手札に加える。



まずは上級モンスター。
(1)の効果は条件を満たす事でリリース無しで召喚できる効果。
条件は緩めだけど、特殊召喚じゃない点には注意やね。

(2)のサーチ効果は「剛鬼」シリーズの共通効果やね。
(1)の効果で出さずにあえてアドバンス召喚を狙うのもありかな?



「剛鬼 ツイストコブラ」
効果モンスター 星3/地属性/戦士族/攻1600/守 0
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの「剛鬼」モンスター1体をリリースし、 自分フィールドの「剛鬼」モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで、リリースしたモンスターの元々の攻撃力分アップする。 この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。 デッキから「剛鬼ツイストコブラ」以外の「剛鬼」カード1枚を手札に加える。



(1)の効果は「剛鬼」をリリースしてリリースした「剛鬼」の攻撃力を別の「剛鬼」に与えるというもの。
相手ターンでも使用可能なのはいいね。
一見アド損みたいな効果だけど、(2)のサーチ効果もあるので次に繋げることが可能なのは魅力的。
それに「剛鬼」は墓地に行ってからが本番だしね。



「剛鬼 スープレックス」
効果モンスター 星4/地属性/戦士族/攻1800/守 0
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。 手札から「剛鬼」モンスター1体を特殊召喚する。
(2):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。 デッキから「剛鬼スープレックス」以外の「剛鬼」カード1枚を手札に加える。



(1)は召喚時に手札から「剛鬼」を特殊召喚できる切り込み隊長的な効果やね。
「剛鬼」限定の効果だけどレベルが指定されていないからレベル5のスコーピオも出せたりするし、今後が楽しみな効果ではある。



「剛鬼 ザ・グレート・オーガ」
リンク・効果モンスター リンク3/地属性/戦士族/攻2600
【リンクマーカー:左下/下/右下】
「剛鬼」モンスター2体以上
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、 フィールドのモンスターの攻撃力は、そのモンスターの元々の守備力分ダウンする。
(2):このカードが戦闘・効果で破壊される場合、 代わりにこのカードのリンク先の自分のモンスター1体を破壊できる。



「剛鬼」のエースリンクモンスター。
(1)の効果で相手のモンスターを弱体化させ、(2)の効果で自身を戦闘や破壊効果から守りつつ「剛鬼」のサーチ効果を使って手札補充を狙えるモンスターやね。

ただ(1)の効果は守備力のないリンクモンスターには効かない事と、(2)の効果では除外効果からは守れないってのが痛いかな…(っ ´-` c)
相性がいいであろうミセス・レディエントを素材に使用できんし。
まぁ名称指定があるのは好物だったりしますが。



「剛鬼再戦」通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分の墓地のレベルの異なる「剛鬼」モンスター2体を対象として発動できる。 そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。



「剛鬼」モンスターが持つ(2)の効果でサーチができてしまうとんでも蘇生カード。
このカードの存在が「剛鬼」の強みでもあるよね。


~ここからは次回のパックに収録される「剛鬼」~


「剛鬼 ヘッドバット」
効果モンスター 星2/地属性/戦士族/攻 800/守 0
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札にある場合、このカード以外の「剛鬼」モンスター1体を手札から墓地へ送り、 自分フィールドの「剛鬼」モンスター1体を対象として発動できる。 このカードを手札から守備表示で特殊召喚し、対象のモンスターの攻撃力をターン終了時まで800アップする。
(2):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。 デッキから「剛鬼ヘッドバット」以外の「剛鬼」カード1枚を手札に加える。



ぴ「下級が増えるよ!」


ぴ「やったねぴろりちゃん!(高い声)」


ただ効果が長いし、初見じゃちょっと理解できなかったカードやね('A`)

(1)は手札から墓地送りなのでサーチ効果は使えないけど再戦の効果を早く使えたりするのは便利…なのかなぁ(・_・;)

特殊召喚効果だからリンク召喚に繋げやすいって意味では十分使える効果だとは思うけど、パワーアップ効果が無意味になりそう\(^o^)/



「剛鬼 サンダー・オーガ」
リンク・効果モンスター リンク3/地属性/戦士族/攻2200
【リンクマーカー:上/左下/右下】
「剛鬼」モンスター2体以上
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、 ターンプレイヤーは以下の効果を適用する。
●自分メインフェイズに通常召喚に加えて1度だけ、 このカードのリンク先となる自分フィールドに手札からモンスター1体を召喚できる。
(2):このカードのリンク先のモンスターが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。 このカードの攻撃力は400アップする。



リンクモンスターも増えたけど…リンク3なんやね_(:3」∠)_

相手を弱体させるグレートと、条件付きで二重召喚の効果を持つサンダーならサンダーのリンク召喚を優先したいけど…相手側にマーカーが伸びてるのは注意しなきゃね(・_・;)

自分が使うと(2)の効果処理を忘れちゃいそう\(^o^)/




今のところこれだけかな?
出たばかりってのもあるだろうけど…少ないね(・_・;)
テーマなんだからもう少し専用魔法や専用罠が欲しいかな。


んで(=゚ω゚)
今気づいたんだけど、10期に入ってカードデザインがまた変わったんやね\(^o^)/
囲いみたいなのが立体的に見えて今のほうが好きかも?

でもこうやってデザインを変えられると前期のカードと違うから混ぜると違和感っていうか、変な感じがするんだよね…('A`)
自分は統一させたいタイプなので\(^o^)/

2017.06.14 | | コメント(0) | トラックバック(0) | カードゲーム

友人大歓喜

こんちゃ(=゚ω゚)ノ
来月にバミューダの祭典があるけど、収録カードがどんどん判明してますね\(^o^)/
そしてついに…





コーラル軸の新しいGユニットが公開されました。
これにはコーラルファンの友人が大喜び。
コーラル軸に足りなかったのは火力だそうで。

でもこれはいい強化だと思います。
山札から好きなカードをソウルに置けるので、オロラスターをソウルに置いてシャングリラスターのクロスライド条件を満たすのも可能なわけだし。
常時13000のパワーを持つVは相手にする側からしたら辛いですもんね。

ただコストとしてリアガードを1枚バウンスする必要があり、その後にリアの強化を行うって事は1体は強化されないって事だよね(っ ´-` c)

まぁバミューダにはガールズロック リオのような手札に戻ることでスキルが使えるユニットもいたはずだし、そういうのと絡めたらうまく動けそうですね。
新しいパックで「コーラル」サポートのツンデレライバルなんてのも出ますし。


…なんでわしバミューダ嫌いなのにこんなに詳しくなってんのかね?
やっぱり友人のせいか?(っ `-´ c)


でも新しいG4ユニットの「コーラル」が出たのに、そのスリーブが出ないってのは驚き。
ファンの熱意が足りなかったのか…それともトリガーキャンペーンに入ってるのか(っ ´-` c)



おまけ



おそらくコーラルのために作っているであろうお弁当ですが…すごいボリュームやね_(:3」∠)_
もう食いしん坊キャラなのは公式化されてるんやろか\(^o^)/

2017.06.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | カードゲーム

«  | ホーム |  »

プロフィール

ぴろり

Author:ぴろり
いらっしゃいませ〔´・ω・〕
ここのブログではトレーディングカードゲーム「カードファイト!ヴァンガード」のネタをメインに、開封結果や身内とファイトした感想などを書いていきます。

生息地
・大阪府

好物
・萩谷薫さんがデザインするカード

所持デッキ
・ロイヤルパラディン
「宝石騎士」

・エンジェルフェザー
「守護天使」

・ノヴァグラップラー
「バトラー」

マイブーム
・すみっコぐらし
・金魚の飼育


当サイトに使用しているカード画像は、カードファイト!! ヴァンガード公式ポータルサイト(http://cf-vanguard.com/)より、ガイドラインに従って転載しております。
該当画像の再利用(転載・配布等)は禁止しております。
(C)bushiroad All Rights Reserved.

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる